母乳からの放射能検出><! は母親が高濃度に汚染されていた証拠。。原発から遠く離れた地域でも食物や水などを通じて被ばくが広がったとみられる。母乳からも乳児が被爆・・日本の真実

6都県、母乳から放射性物質 国調査より広範囲に 原発事故後半年 [福岡県]
西日本新聞社 2014年03月24日

2011年3月の東京電力福島第1原発事故直後から約半年、名古屋市の市民団体が東北・関東9都県に住む授乳中の母親356人の母乳を調べたところ、8・1%に当たる6都県の29人から放射性セシウムやヨウ素を検出した。国の研究チームが実施した同様の調査より広範囲で確認されており、識者は「今回の結果を踏まえ、行政は継続的な健康調査をすべきだ」と指摘している。

 市民団体は「母乳調査・母子支援ネットワーク」。事故直後から11年9月まで、調査希望の母親を募集し、母乳の成分を民間の研究機関に依頼して調べた。

 国の研究チームが11年5~6月、全国8県108人を対象に実施した母乳の調査で、セシウムを検出したのは福島県の7人だったが、今回は東京、福島、千葉、茨城、神奈川、栃木の6都県24人に上った。甲状腺がんを引き起こすヨウ素は、短期間で崩壊が進むため国の調査では確認できなかったが、今回は福島、茨城、千葉3県の5人から検出された。

 県別では、155人が調査対象となった福島の14人(セシウム13人、ヨウ素1人)が最多。セシウムの最高値は福島県郡山市の女性=当時(30)=から検出した1キロ当たり11・5ベクレルだった。国が年間1ミリシーベルトを超えないよう設定した食品基準値は牛乳1キロ当たり50ベクレルで、今回はこれを下回った。

 母乳には母親の体内に蓄積した放射性物質と、摂取した食物などに付着した同物質の一部が移行するとされる。国の調査を受け、日本産科婦人科学会などは「授乳を続けても問題ない」との見解を出していた。

 同ネットが11年9月から12年3月に実施した東北・関東7県の乳児100人(検査時の平均年齢1歳5カ月)への調査では、37人の使用後のおむつからセシウムが検出された。今回の調査を監修した長山淳哉元九州大准教授(環境遺伝毒性学)は「母乳からの検出は母親が高濃度に汚染されていた証拠で、原発から遠く離れた地域でも食物や水などを通じて被ばくが広がったとみられる。母乳から乳児が被ばくしたとみられ、福島県以外でも母子の健康調査が必要だ」としている。 =2014/03/24付 西日本新聞朝刊=

-----------------------------------------------

母乳の東電公害セシウム含有検査  
検査機関  東京ニュークリアサービス

茨城県つくば市:ヨウ素8.7Bq/kg 守谷市31.8  東京都世田谷区Cs134 6.5Bq  神奈川県茅ケ崎市Cs137 5.4Bq 三鷹市4.8Bq 中央区5.3Bq 千葉市6Bq  東京都 三鷹市:セシウム137 4.8Bq  東京都 世田谷区: セシウム134 6.5

チェルノブイリ事故後の北ウクライナ住人の被爆症状ウクライナ被災者323万6000人
では・・日本はまだ。。まだ。。これからなんですね。。

チェルノブイリ事故後の北ウクライナ住人の被爆症状ウクライナ被災者323万6000人

福島周辺、被爆生態系に異常

福島子供の被爆平均12ミリシーベルト 
2012-07-25+朝日新聞、福島子供の被爆平均12ミリシーベルト

北極動物被爆て 地球上どこまで・・! 放射能
seal-face-1北極動物被爆


母乳から><! 
母乳からの検出は母親が高濃度に汚染されていた証拠で、原発から遠く離れた地域でも食物や水などを通じて被ばくが広がったとみられる。母乳から乳児が被ばくした。。!

日本は・・ ではなく><! もう 地球規模で放射能被爆が進んでいる・・
その中心が><! 放射能被爆の中心が日本の福島東京原発だとーーぅ

被害を拡大しているのが、日本政府・官僚・政治家。。 利権と癒着の原発利権金・・ 金かね金
日本は、日本国をリセットしないと終わる。。

真実を知り、意識的に変えて行こう。。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

朝日新聞が大絶賛する人格者の野中広務はエタヒニン - 野中広務はエタヒニン - 2014年04月09日 19:54:58

朝日新聞は変態在日韓国人帰化人強姦殺人者の福田孝行を支援する。
朝日新聞は在日韓国人犯罪者の人権が最優先。
朝日新聞=KY珊瑚=捏造新聞=反日変態朝鮮人集団
秋山耿太郎=大麻=反日変態朝鮮人

トラックバック

URL :

プロフィール

wincat

Author:wincat
人は生まれた時から進むべき道を歩む。そして自分の目的を達成する為に、知るべき事、感じるべき事、理解する事を心から納得して解る為にここに来ている。と考えています。

カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アマゾン
最新コメント
ブロとも一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
PR