民草西郷さんメーール通信。。チェルノブイリ原発事故事態が日本に一番警告していた 地震で原発に恐ろしい事が起きると..

民草西郷さんメーール通信。。
チェルノブイリ原発事故事態が日本に一番警告していた 地震で原発に恐ろしい事が起きると..


しかし、 IAEA:国際原子力機関とソ連側のKGBのプロパガンダで、人為事故とTV番組まで作られて世界は信じ込まされた。  IAEA==原発推進宣伝塔

世界が真実を知っていたなら日本がチェルノブイリ原発事故が地震が原因だったと知っていたなら、地震大国日本での原発ラッシュは起きなかったし、現在進行形の福島の原発事故も起きなかった。

かように真実を知る事は大切だという事が分かる。

さて、世界企業は米国を使って、TPP、そしてISD条項で何を日本へしたいのかは、韓国の現状を観れば直ぐに解る。

いい本が在ります。 「グローバル経済に殺された韓国 打ち勝つ日本」:三橋貴明氏
 
韓国はIMFの経済管理から1%の人間たちに天文学的な利益が行くように悪用され設定され、さらにFTAで進行中。
大企業のメイン株主はほぼすべて外国人なのです。

経済は韓国民には最悪の状態になっている。 詳しくは本を観てください。

世界企業は日本も韓国と同じように1%の外国人たちの計画の元に天文学的な利益を吸い上げる方式を造りたいだけだ。
 
けっしてけっして、世界の自由のためとか、国民のためとか、安い品物 のためとかそういう事ではない。

それどころか、国民には何もいいことが無い1%の人間たちだけだけのための社会にさせられる。米国民が苦しんでいるように、韓国人が苦しんでいるように、その他にもたくさんの国々が彼らの餌食になっている。

政治家など信じてはいけない。 巨大企業は政治家を支配するノウハウは100も持っている。オバマを観ろ、選挙中の公約とはすべて真逆な事をやっているではないか。
 
ていうか、誰がオバマに天文学的な献金しているかで、気づけよと言いたい
民主党を観ろ、公約とは真逆な事をやりたくてやっていた訳じゃな い。
鳩山首相がネガティブキャンペーンで落とされた時点で民主党は終わっていた。後は完全な操り人形の首相だけだった。


大企業、BKD官僚、米国、中国、朝鮮などなどは、政治家を支配するノウハウは100も持っているのだ。

公約を破った小泉首相の言葉を忘れたか?!「そんなことは大したことではない。」と言った
肝心のマスメディアは誰も小泉首相を攻めなかった。取り上げなかった。
なにそれ?! 本当に信じられない狂った世界に私たちは住んでいるのです


チェルノブイリ原発事故は日本の原発事故を教えてくれていた
 
米国、韓国の現状は、日本のTTPの結果を教えてくれている。 決して他人事ではないのです。
「貧困大国アメリカ」 3部作 堤未果

「欲張りで懲りないアメリカ人」 有元美津世    米国民の経済的悲惨生活を教えてくれる。
 
「スポンサー(巨大企業)は神様です。」のマスメディアに何を期待しているのか?!
 民草衆の多くが気づくしか世界は変えられない。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

気付きが第一歩です。。 多くの人が気付きます。。 てか、これから気付かされるでしょう><!
それを、気付かせないように必死になっているのが・・! 安倍ーーぃ 自民党政権です。。

臨時国会で秘密保護法以外に可決された悪法 確認を↓↓
臨時国会で秘密保護法以外に可決された悪法

       国家安全保障設置法・・~~ 自衛隊改正法~~ 高校の無償化を廃止・・ 
             農民いじめの農地中間管理機構法 まで><! 
    一般国民を管理し福祉をドシドシ無くし、税金を搾り取る法律ばかりなり><!


     この安倍ーーぃ 自民党政権のどこにも希望はない。。
      その上、東京電力福一原発事故は悪化の一途。


東京都民は放射能管理区域以上の被爆地帯で日々被爆している。。ドンドン更新される放射能、もうだれも止められない。 放射性物質濃度240万ベクレルに=最悪更新、福島第1海側地下水-東電。。


★”放射能被爆の症状”どんなものか、症状から認識を首都圏など被爆している。そして、”治療方法”。。
  早急に被爆対策を。 5~10年後に起る悲惨な状況を防ぐには><!
  http://spiritcat.blog.fc2.com/blog-entry-573.html

★放射能除去・予防と対策・身体を守る 色々な放射能対策があり、自分の環境や自分自身に合った
  治療方法を見つけてください
  http://spiritcat.blog.fc2.com/blog-category-32.html

スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

wincat

Author:wincat
人は生まれた時から進むべき道を歩む。そして自分の目的を達成する為に、知るべき事、感じるべき事、理解する事を心から納得して解る為にここに来ている。と考えています。

カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アマゾン
最新コメント
ブロとも一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
PR