スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロシア政府「12月31日にフクイチ地下で核爆発。フクイチは最重要情報」福島原発の地下でトリチウム濃度が20倍以上に急増。。そして東電今の反応><!

ロシア政府「12月31日にフクイチ地下で核爆発。フクイチは最重要情報」福島原発の地下でトリチウム濃度が20倍以上に急増

海外メディアの報道によると、ロシア大統領府が「12月31日に福島第一原発の地下で核爆発が起きているので要注意」という政府令をロシア政府国務大臣らに発令したとの事です。また、ロシア政府は福島原発に関する全ての情報を最重要指定するとも述べており、ロシアは福島第一原発がかなり緊迫した状態になっていると見ています。

ロシアニュース

そして><!  ↓今↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

東電、ストロンチウム濃度公表せず…測定誤り? 読売  2014年1月9日

京電力は8日、福島第一原子力発電所の港湾や井戸で海水や地下水を採取して調べている放射性ストロンチウムの濃度について、「測定結果に誤りがある可能性があり、公表できない」と発表した。

 海水などは定期的に採取して汚染状況を監視することになっており、放射性セシウムなどは毎週、濃度を分析して公表している。しかし、汚染水に含まれる主要な放射性物質の一つであるストロンチウムは、毎月分析することになっているが、昨年6月に採取した海水などの分析結果を最後に、半年近くも公表していなかった。

 東電によると、昨年夏まで使っていた装置の分析結果にばらつきがあり、信頼性に乏しかった。同9月に新たな装置を導入し、信頼性が向上したが、「旧装置と異なる分析結果になった原因を詳しく解明してから、新たな装置による結果を公表したい」と説明している。(2014年1月9日07時29分 読売新聞)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ストロンチウムの何が怖いのか?それはカルシウムと同じ性質を持ち、地下水や海水に侵入して生物濃縮を起こす。ひとたび体内に沈着したストロンチウム90は死ぬまで排泄されずに被曝を与え、癌や白血病、糖尿病などの原因となる。毒性はセシウムの300倍です。  

更にストロンチウムについては測定が困難なため、今まで魚について検査したことは殆どありません。検査に大変時間がかかり、魚が腐ってしまうからです。

魚についてはセシウムなどと違い魚は積極的にストロンチウムを濃縮します。それはカルシウムと間違えるからです。だからカルシウムの多い小魚などはストロンチウムも多いということです。いくら微量でも蓄積するので必ず障害が出て白血病になります

事実近海物の魚を主体とする回転寿司を食べた人たちは「体がだるい」や「鼻血が出る」などの不調を訴えてる人が多いです。しかし症状が完全に出てくるのは5年後くらいですそのころに白血病を発症しますが助かることはまずありません。

白血病は骨に溜まったストロンチウムにより、骨髄癌になるからです。治ることはありません。それを逃れてもリンパ球の癌となり「リンパ性白血病」になります。こちらも治ることは無い・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

5年後とは・・ 2016年です。。 
でも・・ 当然その他の放射線量も><! 危険な状態まで上がっていると・・!

空気・水道水・食べ物== 全てが東京電力福一原発を中心に放射能が拡散され被爆が悪化しているのです。。
               東電が放射能検査の結果を公表しない==出来ない 
           意味は大きい様に感じます。。 そこまで来たとーーぅ

そうです、どうにもこうにも発表出来ないほどに悪化がーーん 二つのニュースが繋がります。。

本当に日本人難民が海外に放射能難民として逃げる時が来るかもしれません><! 信じたくネーーぃ
でも、放射能を浴びすぎると人間も放射能廃棄物になり・・ 高レベル放射性廃棄物にもなるのです><!

★”放射能被爆の症状”どんなものか、症状から認識を首都圏など被爆している。そして、”治療方法”。。
  早急に被爆対策を。 5~10年後に起る悲惨な状況を防ぐには><!
  http://spiritcat.blog.fc2.com/blog-entry-573.html

★放射能除去・予防と対策・身体を守る 色々な放射能対策があり、自分の環境や自分自身に合った
  治療方法を見つけてください
  http://spiritcat.blog.fc2.com/blog-category-32.html

スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

wincat

Author:wincat
人は生まれた時から進むべき道を歩む。そして自分の目的を達成する為に、知るべき事、感じるべき事、理解する事を心から納得して解る為にここに来ている。と考えています。

カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アマゾン
最新コメント
ブロとも一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。