民草西郷さんメーール通信。。この国はBKDマスメディア BKD議員 BKD専門家 BKD学者などなど 信じられない現象が起こっている 日本の外務省はBKDの巣窟なのがハッキリした.。。外務省に倍返し

【青山繁晴】消費税増税のウソ 潤沢な日本国の資産は天下りのためにある


青山しげはるさんが消費税を施工した竹下総理から直接聞いた話では、消費税の目­的は所得税を減らすためにあるようです。国民に負担ばかりを掛けさせる財務省、並びに政府には断固抗議していくべきですね!


【三橋貴明】日本を破壊する国家戦略特区!迷走するアベノミクス


三橋貴明さんが、迷走するアベノミクスの一つ、日本を破壊する国家戦略特区について語­っています。
国家戦略特区はアベノミクスの成長戦略の一つとされていますが、その実態はアメリカに­有利な反日政策でした。
安倍総理には期待しているんですが、消費税増税に続き、国家戦略特区と迷走している安­倍政権。
規制緩和で全てが解決すると思っている安倍総理が、早く目を覚ましてくれることを望ん­でいます。


【三橋貴明】不十分な消費税増税対策!最悪なのは法人税の減税


三橋貴明さんが、不十分な消費税増税の経済対策の中でも、最悪なのが人税の減税だと語­っています。
デフレ期に消費税増税を決行したにも関わらず、それに対する経済対策が不十分な状況を­批判しています。
経済対策の金額も全く足りず、消費税増税が施行される2014年4月が恐ろしいです。

また、法人税の減税が検討されていますが、法人税を不払いしている企業が7割もいる状­態では増収効果はありません。減税分も結局企業が内部留保して消費は増えません。無意味な経済対策をする財務省には怒りを感じます。


【特定秘密保護法案についての危険な真相②】官僚が独断と偏見ですべて指定?政府にとって国民に知られると都合が悪い情報がでないようするためだった!あまりにも理不尽すぎる話しが話題に!


国民の知る権利をはじめ、基本的人権、報道の自由を侵害しかねないと問題視する声が多­い「特定秘密保護法案」。日本弁護士連合会の秘密保全法対策本部 事務局長で、弁護士の清水勉さんと考えます。


堤未果 国民には知られたくない消費税増税の本当の理由



年4月から8パーセントに引き上げられる消費税率。安倍総理の決断の裏側にあるものは何なのか?
報道に出てこない消費税増税の理由について、元静岡大学教授で税理士の湖東京至さんに伺います。


「政府は必ず嘘をつく」ジャーナリスト・堤未果さんが真相を明らかに


政府も多少は嘘をつくだろう、くらいに考えては間違いを起こしそうです。政府とは大々­的に嘘をついて民衆を支配してきた組織だと言えるのです。今の時代、この大嘘をどれだ­け多くの人々が見抜くことができるかどうかが問われています。また、嘘は近年だけに始­まった話ではなく、長い歴史に中にもたくさんあることが明らかになりつつあります。


【青山繁晴】消費税増税のウソ 潤沢な日本国の資産は天下りのためにある ← TPP 消費税増税 特別秘密保護法 国家戦略特区 も どこの国にも干渉されず 日本の独自の考えでやっているのではなく すべて 米国の大きな影におびえて BKD議員が米国や米国の巨大企業のために動かされているから大問題だ もっともらしい屁理屈で大衆を誤魔化していくだろうが 米国がすべて日本へ支持しているという事を言わない評論家専門家は国民の敵でしかない この国はBKDマスメディア BKD議員 BKD専門家 BKD学者などなど 信じられない現象が起こっている 日本の外務省はBKDの巣窟なのがハッキリした 外務省に倍返し こいつらハニートラップから何から何までされて米国の利益と自分たちの利益のために動いているのがハッキリした 中川昭一元財務大臣に薬を盛って泥酔事件で嵌めて殺すやり方は米国のやり方そのものだった こいつら もちろんトップの人間たち は許せない 日本を自分たちの利益のために売り渡している BKD財務省 アメリカの只の駒だ 

スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

wincat

Author:wincat
人は生まれた時から進むべき道を歩む。そして自分の目的を達成する為に、知るべき事、感じるべき事、理解する事を心から納得して解る為にここに来ている。と考えています。

カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アマゾン
最新コメント
ブロとも一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
PR