スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

《最新情報に変更》巨大地震10月20日前後に本震が発生マジカ・・太陽嵐が10月2日の朝から地球に到来したのを各種データで一斉に観測・・311の時も太陽フレアが来てた・・ フリャーー! 一応の警戒を

磁気嵐速報
  磁気嵐は終了しました。
10月2日の10時55分(日本時間)に発生した磁気嵐は10月3日の13時頃に終了しました。

地磁気活動状況
2日(世界時)の地磁気活動は、活発 でした。 柿岡のK指数日合計値は、32 でした。
2013・10・02磁気嵐
太陽活動と地震の関係より転載  311その時の状況 
3月に入って、3/7に4回ほど、太陽フレアが検出された旨のメールが届いた。以降、3/8に6回3/9に4回3/11に2回となって、3/12頃まで連日のように続いていた。 そして311地震が発生

その後いったん収まった太陽フレアは、3/15朝に2回発生した。
この15日には18:49に静岡県東部でM6.4、翌16日12:52には千葉県東方沖でM6.0の地震が起きている。

3/22にはプロトン粒子フラックスのメールが届き、3/23には太陽フレア検出メールが1回届いた。そして
3/22 18:19に福島県沖でM6.418:44に岩手県沖でM6.63/23 12:52に福島県浜通りでM6.0の地震。

3/24にも21:15に太陽フレア検出のメールが1回届いて、22:55(現地時間)にはミャンマーでM7.0の地震があった。


10月2日からの地震
 
3日16時41分頃  茨城県南部  M3.4  震度1
3日14時12分頃  宮城県沖   M4.0  震度2 
3日13時13分頃  奄美大島近海 M5.0  震度3
3日09時08分頃  茨城県沖   M4.0  震度1
3日02時34分頃  茨城県北部  M3.4  震度1 
2日23時57分頃  長野県中部  M1.6  震度1
2日22時58分頃  茨城県沖   M3.9  震度1
2日22時13分頃  長野県北部  M3.2  震度2
2日19時52分頃  長野県北部  M2.9  震度2
2日19時35分頃  千葉県北西部 M3.8  震度2
2日14時02分頃  茨城県沖   M3.4  震度1
2日13時54分頃  京都府南部  M3.1  震度1
2日01時08分頃  福島県沖   M4.3  震度2
2日01時04分頃  宮城県沖   M4.3  震度2 

 
地震予想がーーん
地震専門家の串田氏が発表している地震予測情報が更新されたのでご紹介します。串田氏が10月01日に公表した
串田氏が10月01日の時点で発表した情報
①震源は近畿地方の琵琶湖周囲
②規模はマグニチュード7.9±0.5
③10月12日に前兆が収束する可能性あり。
④大地震の発生日は早くても10月20日以降
④第6ステージは数週間から数ヶ月の短い期間で終了する可能性あり

9月21日の発表では10月5日でしたが、再三再試変更です><! 
し~~ぃ かーーし 10月5日( 木)の 午後8:35分に乙女座で新月です。。10月19日が満月 満月 
日本はもういつでもどこでも地震が起きると言われているのでもう、いつでもこ~~ぃ 状態で備えは
必要だと思います。

それと、東京電力福一原発の放射能漏れはどうにもならない状態でダダ漏れ><! 

週刊朝日記事 2013/9/26
関東15市町で実施されている最新検査で子どもたちの尿の7割からセシウムが検出されていたことがわかった。
初めの10人を終えたとき、すでに9人からセシウム134か137を検出していました。予備検査を含めた最高値は1リットル当たり1.683ベクレル。参考までに調べた大人は2.5ベクレルという高い数値でした。いまも検査は継続中ですが、すでに測定を終えた85人中、約7割に相当する58人の尿から1ベクレル以下のセシウムが出ています」 

ここまで><! 体内被曝が進んでいる事実を・・! 子供達が・・! 東京電力・政府・行政・マスメディアの情報操作などにより、実際はこれだけ、これだけ凄まじく被曝している><! いつ?? いつ?? この事実を
受け入れ、対応し子供達を助けていくのでしょうか???

そして、いつでもどこでも起きる日本の地震><! いつまで原発を使う?? 原発を止めても、安全なところまで温度を下げるには、2年ほどかかるのです><! 直ぐに止めたら安全ではないのです・・!
原発は止めてから、2年ほど管理してやっと少し安全になるのです。。 それまでに地震などで壊れれば、第二、第三の、第四のーーぅ そう日本には54基の原発が日本中にあるのです。。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

wincat

Author:wincat
人は生まれた時から進むべき道を歩む。そして自分の目的を達成する為に、知るべき事、感じるべき事、理解する事を心から納得して解る為にここに来ている。と考えています。

カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アマゾン
最新コメント
ブロとも一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。