10年後の太平洋放射能汚染シミュレーション (Future Pacific Ocean R

 

コンピューターシュミレーションですが、漏らし続けている限り、収束しない限り、塵も積もれば山となり、遅かれ早かれ太平洋全域がこうなってゆくのでしょう。
止めようと思っても止められないモンスター 人類には手に負えないモンスター それでも核をやりたい人たちがいる・・! 我々は子どもたちにどんな未来を残せるのでしょうか。

これを観て頂いたみなさん
今回の原発事故で「人間」が問われています。そしてこの「放射能」はこの先、数年... 数十年... 百年...
気が遠くなる戦いなのです。なんでもないような日常だけで幸せだという事を再認識できるチャンスでもあるのです
なんとかして皆で未来につなげましょう

原発事故から1年7ヶ月を超え今もなお、子らは容赦なく被ばくし続けています!
今!この瞬間にも!
フクシマ現地のタブーキーワードが「放射能」!?
牛乳は薄めて拡散!?汚染瓦礫も汚染ゴミも各地に拡散!?
避難・疎開は逃げる事じゃなく戦いなのです。
ほらほら どんどんと... どんどんと... 子らを逃がす場所が... なくなってゆく...
生命の事、子らの事は母性に委ねるのが一番間違いない。そしてその母性を「捨て身」で守り抜くのが男!
男どもよ...! 今こそ火だるまになれ! ドイツのメルケル首相は、福島原発事故を受け、稼働中の7基の原発の即時停止を決定した。
ドイツ人は言う
「歴史を学ばぬ国は同じ歴史を繰り返す」と。。

情報元
Forschungen zu Fukushima - Weg des radioaktiven Wassers
http://www.sueddeutsche.de/wissen/fukushima-der-weg-des-radioaktiven-wassers-1.1407573

放射能被曝は、チェルノブイリでもそうだった様だが・・ 内部被爆(放射線を出す食物を食べる事。。魚や米や野菜から肉まで)が一番恐ろしい><! なんともないと食べる・・! そう今は何ともないが、体内に入った放射能は、放射線で体内のDNAを破壊していく、遺伝子が破壊される。。 そして体は破壊された遺伝子を修復しょうとして間違ったつながりで修復してしまい、遺伝子組み換えが起きるそれが集積しガンに><! が~~ん それが5年後に爆発的に色々な症状として出る・・!

日本人はいつから現実を直視できるのだろうか><! 今は・・ まだ被曝症状が出なくても、被曝5年後に症状は爆発的に様々な被曝症状がででる><! その時では何をするにも遅いぞーーぅ 
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

wincat

Author:wincat
人は生まれた時から進むべき道を歩む。そして自分の目的を達成する為に、知るべき事、感じるべき事、理解する事を心から納得して解る為にここに来ている。と考えています。

カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アマゾン
最新コメント
ブロとも一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
PR