シリアは何もしてません・・  化学兵器を仕掛けたのはアメリカのCIA イラク戦争を思い出せば十分過ぎる位に理解できる、大量破壊兵器はなかった、国連が発表した、アメリカも認めた。「原爆投下も国際法違反か」シリア化学兵器使用で米国務省に質問

アサド政権が化学兵器使用、死者1429人 米国務長官 限定攻撃の検討も表明 
                                   2013/08/31
     日経

【ワシントン=吉野直也】ケリー米国務長官は30日、国務省で記者会見し「行動を起こさなければならない」と述べ、市民に化学兵器を使用したシリアのアサド政権に限定的な攻撃を検討している考えを示した。アサド政権による化学兵器使用で少なくとも1429人の市民が殺害され、そのうち426人が子どもだったことを明らかにした。

 シリアへの攻撃は2年半近く続く内戦終結が目的ではなく、化学兵器使用の懲罰的な意味合いと再発防止が狙いであると述べた。大量破壊兵器を発見できなかったイラク戦争の失敗を繰り返さないとも語った

 アサド政権の政府軍は化学兵器を事前に準備していたと指摘。政府軍は使用直前には防護マスクを着用していたとも述べた。米政府は同日、シリア情勢に関する情報機関の報告書を発表。アサド政権の化学兵器使用に「強い確信がある」と明記した。 


★がががーーん
8月27日付け:シリアの偽旗攻撃が明らかに!アメリカ側の反政府勢力が化学兵器を使いました。
国連は、シリアの反政府勢力が神経ガスを使ったと公表しました。
アメリカがシリアを攻撃できる口実を作るために、ジョン・ケリー国務長官やオバマ大統領は、全米TV放送で、シリア政府が化学兵器を使ったなどと、バカげたことを言い続けていますが、つい最近になって投稿された以下のビデオにより、化学兵器を使ったのは反政府勢力であるということが証明されました。
ワールドネットデイリー紙も、第1面に、シリアのガス攻撃はアメリカ側の勢力がした事を示す確かな証拠がある、とまで書いています。

元PLOのメンバーであり、アラビア語が母国語のワリッド・ショエバットさんの協力で、WND(ニュースウェブサイト)は、中東の様々な情報筋から、先週、化学兵器を使って攻撃したのはアサド政権側だとするオバマの主張を覆す証拠品を集めました。フェースブックに投稿された以下のビデオにフリー・シリア軍(反政府勢力)がシリアの村落に化学兵器(毒ガス)の爆弾を発射しているところを映しています。


シリア1 by livenotenet 

                      シリアは何もしてません・・
        化学兵器を仕掛けたのはアメリカのCIAであることが><!


         イラク戦争時のアメリカを思い出せば十分過ぎる位に理解できる。
        大量破壊兵器はなかった。国連が発表した。アメリカも認めた。
  得意のCIAの「確かなソース」との捏造書類などなどインチキは忘れていない。


シリアが毒ガス攻撃をしたといわれてるのは21日。しかし毒ガスの遺体映像は20日だと??。
日にちがずれ取るがーーん アホじゃーー! 反政府軍の自作自演だーー! と言う情報も

反シリア政府軍が支配する地域から化学兵器話の舞台の地区へ問題の時間にミサイルが発射されたことを示す文書と衛星写真をロシアが国連で示し、オバマ政権は窮地に  ←と言う情報も

ケリー米国務長官は「大量破壊兵器を発見できなかったイラク戦争の失敗を繰り返さないためにシリアを早く攻撃しなければならない」と言う?? あほだ・・ それなら間違いがないように慎重になるのが当たり前だろう、失敗をまた繰り返すそんな事も考えられないのだろうか?? あほだ・・

        世界で起きる紛争やテロ・戦争がなぜ起こされるか、なぜ起きるか、どうして起きたか気付きを
                                    ↓↓
                戦争は広告の技術によって操作され、起こされる。。
             全ての戦争が広告により鼓舞され正当化される。
               そして、戦争を行うことで潤う軍需産業
                  目的は世界の資源を牛耳る為

米欧の狙いは、シリアの天然ガス資源   より一部伐採 バサばさ

特にシリアは豊かな天然ガス資源の可能性がある。昨年夏、シリアのホムス周辺に油田とガスが埋蔵されていることが判りました。ホムスでは今年3月に、住民47人が虐殺される事件が起きています。反政府勢力の仕業で、彼らは手当たり次第攻撃しているわけではなく、資源のある場所を標的にしているのでしょう。邪魔な住民を排除するのが目的と考えられます。


★「原爆投下も国際法違反か」シリア化学兵器使用で米国務省に質問飛ぶ 2013.8.29  産経ニュース

原爆投下も化学兵器使用と同じ国際法違反か-。米国務省の定例記者会見で28日、ロイター通信の記者がシリアの化学兵器使用疑惑をめぐり、米国による広島、長崎への原爆投下の例を挙げて軍事介入の正当性について追及した。

 米政府はアサド政権による化学兵器使用を断定。この日の会見でハーフ副報道官は国連安全保障理事会による武力行使容認決議なしに軍事介入することを念頭に、多数の市民を無差別に殺害したことが一般的に国際法違反に当たると強調した。

よーーわ  ↓
米政府はアサド政権による化学兵器使用を断定。この日の会見でハーフ副報道官は国連安全保障理事会による武力行使容認決議なしに軍事介入することを念頭に、多数の市民を無差別に殺害したことが一般的に国際法違反に当たると強調した。

 これに対してロイターの記者は「米国が核兵器を使用し、広島、長崎で大量の市民を無差別に殺害したことは、あなたの言う同じ国際法への違反だったのか」と質問。ハーフ氏はコメントを避けた。(共同)


★親友、民草西郷さんからのメールの伐採バサばさ バッサイ ↓

バカ日本はイラクの庶民を殺すために莫大なお金をいつものようにアメリカなどに吸い取られて行った。大量兵器がなかったのに謝罪もしていない小泉政権。
 野球帽をかぶってブッシュといい気になっていた小泉。弱みを握られていたから、そうせざるを得なかったのか?!芸者暴行事件殺人事件(民草西郷はこれはCIAが小泉を嵌めるために小泉に薬を盛り、酒のために何をしたかわからない状態と本人に思わせて、芸者を暴行、殺人したのではないだろうか、小泉が気づいた時は、自分がやったと思わせて、その後はアメリカの言いなりにさせるという ← これはあくまでも可能性 憶測だが)。暴行事件は一時国会でも取り上げられたが、尻切れトンボで、うやむやにされて世間から忘れ去られた。
 世間では小泉まんじゅうや小泉プロマイドや小泉の追っかけ(バカB層女たち)で、人気者、時代の寵児にさせられていた。 
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

wincat

Author:wincat
人は生まれた時から進むべき道を歩む。そして自分の目的を達成する為に、知るべき事、感じるべき事、理解する事を心から納得して解る為にここに来ている。と考えています。

カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アマゾン
最新コメント
ブロとも一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
PR