軍事国家建設に進む日本政府。徴兵制を作り、従軍を拒否した者を死刑にする><!

ナチスから学ぼう 軍国国家の再建(麻生太郎氏)
目指すところは軍事国家
[広告] VPS


徴兵制を求める人々

弁護士・大阪市長 橋下徹
勝つ為には傭兵制なんだけども、責任を根付かせる為には絶対僕は徴兵制は必要

元首相 鳩山由紀夫
鳩山氏は高崎市で開かれた立会演説会で参加者の質問に答える形で、徴兵制について「(有事の際)万一(兵力が)足りないときには、緊急事態法制の中で考えるべきことではないか」と述べ、緊急事態法制の中で徴兵制を検討すべきだとの考えを示した。

東国原英夫衆院議員(日本維新の会)
宮崎市の知事公舎であった若手建設業者らとの懇談会で「徴兵制があってしかるべきだ。若者は1年か2年くらい自衛隊などに入らなくてはいけないと思っている」と述べた。

渡邉美樹参議院議員(自民党)
「現状を変える早道は徴兵制」というくだりを読んで、ある意味、なるほどと思いました。当然ながら、徴兵という制度を採用することの是非については様々な意見がありますし、ここで軽々しく論じることができない問題です。ただし、人を不自由な環境下に一定期間置くこと、上に立つ人間とその下で従う人間の関係を明確にすることの意義は改めて問い直す価値があるでしょう。

石原慎太郎衆議院議員(日本維新の会共同代表)
「日本は核を持て、徴兵制やれば良い」

ジャーナリスト・国家基本問題研究所理事長 櫻井よしこ
韓国の政治状況に関する小論(『文藝春秋』2005年3月号)を書いた際に、ペ・ヨンジュンを引き合いに出して、「あの優しげなヨン様も兵役を果たしていることを忘れてはならない」と述べた上で、韓国の徴兵制度を賛美・礼賛した。

立命館大教授 加地伸行
国立大学男女新入生(私学も希望者参加)は、まずは国防の大切さを実感するために、自衛隊において、将校でなく一兵卒として諸訓練を受けよ。そして受験勉強で柔(やわ)になった身体や世間知らずの小理屈を敲(たた)き直せ

首相 安倍晋三
国公立大学の入学時期について「世界の大体の学校は9月だ」と語り、9月入学の導入を検討する考えを表明した。そのうえで「(入学まで)4月から9月の間に、ボランティア活動をやってもらうことも考える必要がある」と述べ、奉仕活動を義務づける考えも示した

元航空幕僚長 田母神俊雄
東大の入学が秋になるそうです。高校を卒業後半年間は自衛隊に入れたらいいと思います。

作家 曽根綾子
最終的には、満18歳ですべての国民に、1年ないしは2年の奉仕期間を設定し、動員することです。明確にしておきますが、これは兵役ではありません。軍事的行動や技術は全く教えません。これは文字通り、それまで社会、親などから受けて来た恩恵を、いささかでも、社会に還元するという自然な人間的行為です。

政治評論家 毎日新聞客員編集委員 岩見隆夫
日本を守るという気概はどうした?いまこそ徴兵制で鍛えなおしたらいいのではないか?



石破幹事長は徴兵制度による従軍を拒否した者を死刑 

自民党・石破茂幹事長の発言

「『これは国家の独立を守るためだ。出動せよ』と言われたときに、いや行くと死ぬかもしれないし、行きたくないなと思う人がいないという保証はどこにもない。だから(国防軍になったときに)それに従えと。

それに従わなければ、その国における最高刑に死刑がある国なら死刑。
無期懲役なら無期懲役。懲役300年なら300年。

そんな目に遭うぐらいなら、出動命令に従おうっていう。
人を信じないのかと言われるけれど、やっぱり人間性の本質から目を背けちゃいけない」

 


《産経新聞2013年7月16日  安倍首相、ついに“封印”解く 9条改正を明言》

               自民党は、合法的に戦争が出来る国にすることを明言しました。

                     そしてこの次に来るのは召集令状><! 

                          拒否すれば、死刑ーーぃ

       自民党の進んでいる政治改革が何か><! 見えてきている が~~ん 戦前の日本・・!
              歴史は繰り返すのですか。。 人間は成長しているのでしょうか?? 
                     この国、日本に希望を持てますか??
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

wincat

Author:wincat
人は生まれた時から進むべき道を歩む。そして自分の目的を達成する為に、知るべき事、感じるべき事、理解する事を心から納得して解る為にここに来ている。と考えています。

カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アマゾン
最新コメント
ブロとも一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
PR