スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自民党の選挙公約のポスターだ。 「ウソつかない。TPP断固反対。ブレない。」 普通、ここまで公約を破られたら、マスメディアは黙ってはいないだろう><! なぜかと考えよう!!

自民党の選挙公約のポスターだ。
「ウソつかない。TPP断固反対。ブレない。」

自民党TPP断固反対TPPへの交渉反対?自民党??

 「嘘つかない。TPP断固反対。ブレない。」自民党の選挙公約。  わかっただろうか?!
 草民の大衆はB層!!!
 「こいつらはTVで、新聞で簡単に誘導できる!!!」、日本の草民の大衆はチョロイチョロイのチョロQだと、証明されたことになった。  それでも何も気づいていない、日本国民!!!
 日本人もずいぶん舐められたものだ。

 さて、マスメディア。
 普通、公約を破られたら、世界報道自由度上位の国のマスメディアは黙ってはいないだろう!!!
 しかし、世界報道自由度53位の国のマスメディアは、米国に完全にコントロールされているから、米国の利益になるので黙認している。
 これが、中学生レベルの壁新聞に毛が生えた日本のマスメディアの実態だ。
 そういう裏切り自民党や公明党に対して、また、世界報道自由度53位の日本のマスメディアは、 第23回参院選について、全国の有権者約3万人を対象に特別世論調査を実施で、自公が圧勝するだろうと、公約違反の こ の字も出ないありさまだ。

 ハッキリ言って、この国の国民、世界でも最低のレベルじゃないか?!  マスゴミはゴミしか報道しない 

 そうじゃないはずなのに、現実にはその通りになっている。

 日本はのせられて、国民の資産がガッポリと盗まれるのだろう。

 敗戦後日本の将来をどうするか、米欧は話し合ったが、人種差別撤廃とか、余計なこと言うイエローモンキーは、何百年も続いたアジアの米欧支配をあっという間に開放して、近代化できるようにしたイエローモンキーは、カンボジアレベルの貧しい国にさせようと話が決まっていたが、自分たちの都合で、朝鮮戦争勃発で、前衛基地として、物資供給のために日本を工業化しなければならなかった。
 日本は、日はまた昇ったのである。
 日本への原爆は、日本がアジアを米欧から解放し、独立の流れを作った憎き日本への仕返しでもあった。躊躇なく日本へ原爆を落とした。それも、市民が一番街に出ている時間帯を狙って。これは人類史上最悪の犯罪なのにも拘らず、教育とは恐ろしいもので、世界でアメリカを一番好きだという国民に改造されたのは驚くべきことだ。憎めとは言ってない。普通に好きになる事が異常だと言っているのだ。それが教育:洗脳なのだ。
 日本人は教育とは高尚なものだと思っている。勉強は高尚だ。独学は高尚だ。しかし、教育とは洗脳なのだ。英国のアイルランドでの学校の設立の目的を勉強する事を勧める。アイルランドの大学の設立の真の目的は何だったのか、英国の植民地経営とはマスターピースだ。明治維新が英国によってなされたことが知られていないのがその何よりの証拠だ。決して相手国民に悟らせない。あくまで、自分たちが欲して、国体を変えたと思っている日本国民。

 アウンサン・スーチー女史が正義の味方に見えるように報道する。確かに、アウンサン・スーチーは悪い人ではない。が、英国に留学し、英国人の夫を持ち、英国が大好きだ。竹村健一と同じだ。アメリカに世話になったのでアメリカが大好きだし、アメリカこそ理想国家だとアメリカで教育されたし、また、アメリカに恩義を感じている。タダで留学させてもらったのだから、いい生活ができたのも、本がバカ売れしたのも、アメリカのお蔭だった。
 アウンサン・スーチー女史も、何の悪気もない、だからオーラに邪気が出ていない。
 しかし、英国はそのイメージを最大限に利用しているのだよ。明智君!!!

 マスターとは、こういう仕事をする人たちだよ。 芸術のレベルだよね!!! 感心する。 それじゃなくてもイメージをTVで見せられて洗脳チョロイB層国家日本(目覚めよ武士道精神日本人)の日本国民は脳がレレレのレっ~~状態だからね。

 でも、民草西郷さんは解っている。日本人の中には武士道精神の血が流れている。人間として正しい事をやった。アジア解放、人種差別撤廃の国連での主張。大多数の票を取ったにもかかわらず、全員一致でなければ認められない????と米欧に潰されたが、正しい事を日本は世界に主張した時代があったのだ。
 しかし、彼らにとっては、またいつ、日本の武士道精神が蘇るか気が気でない。だから徹底した日本精神の去勢化が行われて来て、今なお続いている。
現状のマスメディアを観れば、いくら、反対したくても認めざるを得ないであろう。

 そして、経済的に日本を貧しい国に転落させたいのだ。しかし、日本の経済が大きすぎて、今までは出来なかった。

 神奈川県と同じ規模の経済力のギリシアはチョロかった。キプロスなど簡単だった。規模からいえば今度はポルトガルも近いうちにヘッジファンドにやられるだろう。IMFに管理されている韓国も相当やられているがさらにやられるだろう。
 日本はバブルが弾けて、日本の銀行が米欧の彼らの銀行と合併させられ、老舗の会社が倒産、合併させられたが、まだまだ、日本の経済は大きいので彼らは、クリントン政権から日本略奪の経済戦争を進めているが、日本の国民。レッレッレのれ?!状態 アレっレレレ????? お元気ですか~~????

 トヨタのリコールが何度も行われていても、米国の経済戦争なのがわかっていない。レレレのレッー???? お元気ですか~~???

 放射能で日本を汚染させて、報道させず、日本民族の精神だけを解体するのではなく、身体までも解体し、それどころか日本民族存続さえ危ない状態になっている。

 ト モ ダ チ  ト モ ダ チ !!!

 武士道精神の高潔だった民族が、米国が日本人精神去勢のために設立した日教組の管理した教育で、モンスターマザーやモンスターカスタマーを量産し、怯えて仕事をしている毎日。金がすべて、金払ったら何を主張してもいい。相手の人格など否定してもいい、金を払った人間は何でもできる。

 マモーの世界だ!!! 実際、マスメディアはお金で支配され、本当の事が言えない事を観てもわかる。

 彼らの望む、恐れ:恐怖が日常心の状態になっている哀れな日本人。
自分の利益よりも他人の事を優先して来た日本人。   現状は 涙 涙 涙 ......。

 エジプトの反米政権を倒すために今度は古い時代のように民主的な方法ではなく、時間が省略できる軍によるクーデターで反米政権転覆をエジプトでやって来た。シリア、イランを中心に、ロシア、中国を絡めた戦争を拡大するためには急を要するのだろう。

 本当に、驚くくらい、あからさまに悪魔たちが最後の仕上げにかかって来たように感じる。


エジプトでモルシ派が大規模デモ 軍と衝突、3人死亡 
カイロにあるカイロ大近くでデモをするモルシ氏支持者 2013年7月5日 23時26分

 5日、カイロにあるカイロ大近くでデモをするモルシ氏支持者(ロイター=共同)

 【カイロ共同】エジプトのクーデターで大統領の座を追われたモルシ氏を支持するイスラム勢力は5日、全国で数百万人の参加を目指し「拒絶の金曜日」と名付けた抗議デモを行った。軍はデモ会場周辺に装甲車を展開して厳戒態勢を敷いた。フランス公共ラジオによると、首都カイロでモルシ派と軍が衝突、少なくとも3人が死亡した。
 3日のクーデターの後、休日で多数の人々が集まるイスラム教の金曜礼拝後のデモは初めて。モルシ氏の出身母体のイスラム組織ムスリム同胞団がデモを主導し、「モルシ氏は今も国民に広く支持された正統な大統領だ」と訴えた。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

wincat

Author:wincat
人は生まれた時から進むべき道を歩む。そして自分の目的を達成する為に、知るべき事、感じるべき事、理解する事を心から納得して解る為にここに来ている。と考えています。

カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アマゾン
最新コメント
ブロとも一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。