スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

《皆さんに知らせてください》 放射能汚染された農家は東電に一生の農業生産の費用を損害賠償として請求が必要、 集団訴訟を。関東・東北の被爆地帯は避難を直ぐに。

放射能汚染された農家は東電に一生の農業生産の費用を損害賠償として請求が必要、 集団訴訟を。

畑は未来永遠に使えない。ヨウ素の半減期が8.02日で、1ヶ月経て ば1/10に減るのや、セシウム134が約2年で半減期を迎える、CS-137(セシウム137)は約30年。プルトニウムは最悪で24000年で半減期

だから、政府も東電もマスメディアもセシウムの事は話すが、プルトニウムの事は全然でない。

なぜセシウムやヨウ素の被害だけが報道されて、本当の恐怖であるプルトニウムやストロンチウムが一切報道されないのか? ICRPもIAEAもヨウ素とセ シウムの被害しか認めていない。理由は知られたなら、あまりの恐ろしさに原子力産業が即座に廃絶されてしまうことが確実だからで、利権のためです。

東京電力福島原発事故は人類史上最悪のプルトニウム汚染事故であるということ。
MOX燃料数 十トンが爆発飛散した。そのうち10%近くがプルトニウムだったのです。地獄の王の名をもらったプルトニウムの恐ろしさをあなたは知ってますか?
プルトニウムは地獄の王プルートから名付けられた最悪核種です。その恐ろしさは地上のあらゆる物質で最高の猛毒であると指摘されてきた。  http://www.radiationexposuresociety.com/archives/1248  

体内に入って、地獄の王が正体を見せるには時間がかかる。普通は5年、癌ならば20年~40年。それは人を食う

人を食うプルトニウム フクイチ事故の本質は人類史上最悪のプルトニウム汚染事故だ 東日本の人々の全員が大量のプルトニウムを吸い込んだ その結果は数年~数十年後に出る。
 
[広告] VPS


東京の放射能汚染はチェルノブイリ時の1000倍!本当は東京にもプルトニウム飛散(経産省)-Plutonium falls  http://spiritcat.blog.fc2.com/blog-entry-460.html

政府の言う「年間1ミリシーベルト」と言うのは労働環境で、放射線が出るところで働く人の「外部被曝基準」です。
空気中を放射線物質の微粒子が漂う状態のものではありません。
たとえば0,2μsv/hと言う空中線量は、そこに漂う放射線物質から出る放射線の30秒間の平均値で、体が受ける放射線量ではありません。
放 射線の強さをμsvで現しているのですが、放射線はその粒子からの距離に反比例して弱くなります。従って至近距離では何ミリsv/hと言う強さになるので す。これを肺に吸い込んで肺の細胞に密着するのですから、その肺の被曝量は年間で1ミリどころか数シーベルトと言う致死量になります。
だから0,2μ以上の空中線量の場所で呼吸をすると、肺に放射性物質が入り、必ず被曝症状が現れてくるのです。政府はこの「内部被曝の恐ろしさ」をパニックになるので触れないようにしているのです。

CS-137(セシウム137)は放射性物質の一種で、
1gあたりの放射能の強さは3兆2000万ベクレルとかなり強いエネルギーを持っています。東日本大震災の福島原発事故発生以来、放射性物質の汚染が問題になっていますが、一番問題視されているのがこのCS-137(セシウム137)です。
他にもヨウ素131やセシウム134など、大量に放出された放射性物質はありますが、CS-137(セシウム137)がなぜ一番問題視されているかといいますと、その半減期が長期だからです。

特に体内にCS-137(セシウム137)が入った場合は、体内に取り込まれてから体外に排出されるまでの100日から200日にわたってベータ線とガンマ線を放射し続けることになり、非常に危険です。
チェルノブイリ原発事故の影響を調査するため、被曝した人体や動物の内部被ばく調査を行ったことで有名なベラルーシの病理解剖学者バンダジェフスキー氏は↓

日本の子供がセシウム137で体重キロあたり20-30ベクレルの内部被曝をしていると報道されたが、この事態は大変に深刻である。子供の体に 入ったセシウムは心臓に凝縮されて心筋や血管の障害につながる。(全身平均で)1キロ当たり20-30ベクレルの放射能は、体外にあれば大きな危険はない が、心筋細胞はほとんど分裂しないため放射能が蓄積しやすい。子供の心臓の被曝量は全身平均の10倍以上になることもある」と発言しています。

チェルノブイリ 148万Bq/㎡ 以上 強制的に避難しなくてはいけないレベル。  柏(柏市根戸字高野台457番地3) 約4225万 Bq/㎡

カルシウムと同じ性質で地表のストロンチウムが徐々に地下水に溶け込んでゆく 毒性はセシウムの300倍 今後激増する。

食品中の放射性セシウム検査のまとめ(3月)-福島産イノシシが最高値を更新!- 
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/blog-entry-652.html

この事実は重要なことです。 どうぞ、みんなに知らせてください><!
内部被爆する食品を作るのも危険です、それを販売するのは犯罪です。
東京にも政府の発表でプルトニウムが検出されている。
関東・東北は非常に危険な状態です。
政府主導で、人が居てはいけない所に人が普通に住み、食べてはいけない食品をこれまた政府が率先して国民に
食べさせようとしている。。! そしていい加減な検査体制、その検査自体も緩和しょうと。。
犯罪です。。 日本政府は国民の為にはありません、原発村の為にあります。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

wincat

Author:wincat
人は生まれた時から進むべき道を歩む。そして自分の目的を達成する為に、知るべき事、感じるべき事、理解する事を心から納得して解る為にここに来ている。と考えています。

カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アマゾン
最新コメント
ブロとも一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。