遂に福島県沖で過去最高の74万ベクレルのセシウムが検出・・北極圏の動物にも被爆症状が・・被爆は北半球全体に・・地球生物の存亡の危機。。日本政府を正さないといけない。。どんなことをしてもただちに><!

北極圏(アラスカ)に棲んでいるアザラシ、シロクマ、セイウチ達に腫瘍や脱毛の症状が出てきました。
http://www.alaskadispatch.com/article/20130313/could-alaskas-mystery-seal-illness-be-arctic-sunburn

seal-face-1北極動物被爆

福島沖でとれましたアイナメから74万ベクレルという過去最高の汚染濃度(セシウム)が検出され、ここにきて最高濃度が更新されてきているという意味を我々日本人はもっと真剣に考えるべきだと言えます。
http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/4419414.html

遂に福島県沖で過去最高の74万ベクレルのセシウムが検出。
魚も放射性廃棄物、日本近海の魚は絶対に食べてはいけない放射能廃棄物状態・・!
寿司を食べたら被曝する><! と考えられる、危険な数値です。
↑上に書いたように北極圏の動物達も被曝で「脱毛」してるのです。

当然、人間も同じです。。この事を東電も日本政府も知っていました。
だから、”直ちに影響は出ない” と言ったのです。。
それしか言わなかったのです。

アメリカの海洋大気庁(NOAA)がフクシマ発・大気放出セシウム粒子北半球拡散状況を発表しました。
それによると北極圏をはじめアメリカ大陸も全て北半球は同じレベルで汚染が進んでしまったことがわかります。北極圏の動物達も被曝するわけです。
アメリカ大陸においても日本同様に被曝しているという事です。
公開日: 2012/05/01 https://www.youtube.com/watch?v=HCzuPm4T4qo

日々悪化している福一東京電力です。。 被害は世界規模になるのは直ぐそこです。。

人間より外気に触れる機会の多い動物には、すでに奇形の赤ちゃんが次々と生まれている」
http://spiritcat.blog.fc2.com/blog-entry-579.html

ロシアの地震予知のサイトが3月15日から17日の間の地震予知として相模湾沖に「紫色」の印をつけました。通常は青で、紫は「要注意」のしるし。
この3日間(15日から17日)M7以下の地震が起こる可能性があります。
詳細はこちら。http://quake_vnb.rshu.ru/pics/eq_1.gif

直ちに東電と、日本政府(司法・行政・立法の原発村)を正さないと、世界が、そうこの地球生物の危機です。

日本政府を正さないといけない。。どんなことをしてもただちに><!
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

wincat

Author:wincat
人は生まれた時から進むべき道を歩む。そして自分の目的を達成する為に、知るべき事、感じるべき事、理解する事を心から納得して解る為にここに来ている。と考えています。

カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アマゾン
最新コメント
ブロとも一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
PR