NHK,東京都民は被爆していると言うことを暴露”東京の人々が4時間野外で空気を吸えば><!  最も濃度が高かった福島県浪江町と同じ放射線を東京都民は被爆していると言うことを暴露

NHK 3月8日 6時59分 (朝早くに誰も見ないように・・)
福島県の杉林で、花粉がつく雄花に含まれる放射性セシウムの濃度を調べたところ、前の年の半分程度に低下していることが分かりました。調査した林野庁は「吸い込んでも、放射線による健康への影響はない」と話しています。

福島第一原発の事故で放出された放射性物質の影響を調べるため、林野庁は、去年11月から12月にかけて、前の年に調査した福島県内の杉林から、空気中の放射線量の分布にあわせて31か所を選び、スギの雄花に含まれる放射性セシウムの濃度を測定しました。その結果、28か所で前の年を下回り、全体では半分程度の値になっていました。
最も濃度が高かったのは、前の年と同じ原発から西北西に10キロ余りの浪江町小丸で採取したスギの雄花で、前回の調査のおよそ3分の1の1キログラム当たり9万500ベクレルでした。
同じ濃度のスギ花粉が、これまで国内で測定された最も高い密度で4か月間飛散し続けたとすると、吸い込んだ人の被ばくは0.206マイクロシーベルトになる計算だということです。
これは、現在、東京・新宿区で屋外に4時間半いたときに受ける放射線量とほぼ同じ値で、林野庁は「吸い込んでも、放射線による健康への影響はないと考えられる」と話しています。

ー - 転載終了 - -

なななーーんと~~ぅ ここにも真実が隠されている
前年の3分の1と言う事は><! 前年は3倍の放射能被爆をしていたと言うこと・・!

しかも、吸い込んだと言うことは内部被爆><! (内部被爆は外部被爆の1000倍の影響)
内部被曝は外部被曝よりはるかにダメージが大きい 内部被曝の恐怖39 ←クリックで

しかも、実はこのニュースには、東京の人々が4時間野外で空気を吸えば><! 
最も濃度が高かった福島県浪江町と同じ放射線を東京都民は被爆していると言うことを暴露している たった4時間で しかも去年は3倍被爆してた

この暴挙><! 日本政府・東電は犯罪者です。日本国民は被爆させられ、ジワジワと殺されている。。!
日本がマジで存亡の危機です。。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

wincat

Author:wincat
人は生まれた時から進むべき道を歩む。そして自分の目的を達成する為に、知るべき事、感じるべき事、理解する事を心から納得して解る為にここに来ている。と考えています。

カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アマゾン
最新コメント
ブロとも一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
PR