スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンサントの作るGM, 遺伝子組み換え食品。害虫のみを殺し、人体には影響がないと「言われて」いた、遺伝子組み換え植物中の有害物質は、妊婦と胎児の血液中に流れていることが発見

GMってご存知ですか。←元記事
遺伝子組み換え(Genetically Modified)の略です。GMの製造をしている組織は、そこに含有する有害物質は、人体の腸内で破壊されるため、影響はないと報告してきました。

しかし。
妊婦さんの胎内、そしてへその緒をテストしたところ、害虫のみを殺し、人体には影響がないと「言われて」いた、遺伝子組み換え植物中の有害物質は、妊婦と胎児の血液中に流れていることが発見されました。
この画期的な研究により、分析対象となった妊婦の血液サンプル93%、および、へその緒の血液サンプル80%から、化学物質が検出されたのです。

北米と南米では、数百万エーカーの畑で、遺伝子組み換えトウモロコシを植えています。その作物は、英国を含む世界中の多くの国に輸出され、飼料や食品に使用されています。害虫駆除のために開発された、この薬品が、結果として、これらの有害な作物を使用した食品を通じて、確実に胎内の赤ちゃんにも伝えられているということです。

現在、どれほど有害であるかは、まだ証明されていませんが、これによって起こりうる影響はアレルギー、不妊や流産、身体異常、または癌の可能性すらある、と言われています。遺伝子組み換え産業は、これらの化学物質が人間とほかの動物の体内に入ると、大腸で破壊されて排出されるため、無害である、と言い続けてきました。

しかし、最近の研究により、危険性が知られ、英国を含む欧州各国では、遺伝子組み換え植物を拒否するようになっていきました。世界中の遺伝子組み換え食品に関する「安全を証明する評価研究」は、なんと、GM産業による出資で行われていたのです。それじゃあ、安全って言うにきまってるよね。

カナダのケベック州、シャーブロック病院付属大学の産科、産婦人科部門の研究者や医者達が、個人的に新たな研究を始めました。彼らは、妊婦30人、妊娠していない女性39人の血液検査を行いました。GM植物に関連する農薬の残留物を検出するためでした。検出対象の薬品は、Bt-toxinと呼ばれる物質をはじめ、とうもろこしその他の植物に組み込まれるものです。

Bt-toxinについてはこちらを参照

結果、妊婦93%(30人中28人)の血液から、Bt-toxinが検出されました。さらに、へその緒からの血液サンプル30中、24に同じく検出されました。妊娠していない女性の血液からは、67%(39人中、27人)検出されました。これらの有害物質が検出されたのは、おそらく、遺伝子組み換えの飼料を食べていた動物の肉、乳製品、卵を人間が食べたことが原因ではないか、と言われます。

カナダの研究チームは、科学系雑誌「Reproductive Toxicology」(生殖毒性学)に、こう答えています。「これは、妊娠前、妊婦、胎児の血液中の、遺伝子組み換え作物中の農薬残留に関して、初めて行われた研究である」

Bt-toxinの血液残留は明確で、それが胎盤を通して赤ちゃんに与えられることも明らかである、とも述べています。また、彼らは、この環境有害物質の有毒性、胎児への影響について広く知らせるために、さらなる研究が必要である、とも述べています。哺乳類には食べても無害である、とされてきたBt-toxinが、人体の消化器官で生き残り、血液を介して拡散することがわかったのは、重要な発見です。

GM産業をかばう政府機関などは、もちろんこの研究結果を「信用に値しない」と言うことでしょうね。今回、参考にした英文の記事はこちらです。私たちが未来に残したいものは、なんでしょうか?健康な体と心が育つ環境?互いに思いやり、人間だけではなく、この地球上に生きるすべての生命が自由である、そんな世界?
それとも
嘘で美化・称賛・正当化された、略奪と支配、権力と争いの世界?人間同士のみならず、すべての生命に対し、奢りたかぶり、破壊を続ける大人の世界?何を信じるかは、一人ひとりの自由です
何かを信じるために、あなたは何をしますか?

モンサントによる遺伝子組み換え食品の危険性
 モンサントを、遺伝子組み換え食品を国民に知らぬ間にと言うより、強制的に合法とするのが、TPPです。
 日本政府は国民の為に無く、アメリカと利権と癒着の為にあり、そして、国民を奴隷のように、犠牲の上に
 利権と癒着を追及しているのです。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

wincat

Author:wincat
人は生まれた時から進むべき道を歩む。そして自分の目的を達成する為に、知るべき事、感じるべき事、理解する事を心から納得して解る為にここに来ている。と考えています。

カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アマゾン
最新コメント
ブロとも一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。