スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関東各所でストロンチウム検出されている。なぜ政府は多くの国民を被爆させ日本民族破滅させている

人類史上最
も毒性の高い物質はα線(ストロンチウム)
を出す物質
、体内に入ると細胞に
対する破壊力が大きくなる。それが増えれば癌の塊になる可能性もある。α線は恐ろしい放射能になる。

白血病の原因〟 といわれる放射性物質ストロンチウム。「ストロンチウムはセシウムと同じくらい飛散しています。セシウムに比べはるかに危ない物質と指摘するのは中部大学の武田邦彦教授(67)だ。

ストロンチウム90は骨あるいは全身で物理的半減期より長い生物学的半減期を示し、約50年です。身体から排出されにくい核種がある。厄介なのはカルシウムに似ていて、体内に入ると骨に取り込まれる。そこから骨髄細胞がやられ、白血病になってしまうんです。最初の時期は甲状腺がんになるヨウ素が危険でしたが、半減期は8日と短く、ほぼ消える。セシウムも体に取り込まれるが、ストロンチウムほど致命的ではない。今後はストロンチウムに気をつけないといけない。

ストロンチウムは 水に溶けやすい性質も持つ。放射能物質を含んだ汚染水の海洋放出でプランクトンや
魚への食物連鎖による拡散が懸念されているが、骨に取り込まれるストロンチウムは魚へ与える影響も大きいという。これほど危険なのがストロンチウムなのだ。

東日本の汚染地図

文部科学省より都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)におけるストロンチウム90 の分析結果
関東で検出されたストロンチウム

現実です、ここは人が住んでいい所ではない。。! 
政府は東京電力福一原発事故当初から、嘘を言い続けた事実は国民が知っている事。
日本政府がやっていることは、日本国民を全て被爆させ、日本民族を亡ぼそうとしている行為。

首都圏の土壌汚染深刻 35地点でチェルノブイリと同レベル
http://tanakaryusaku.jp/2011/08/0002744

未だに危機的な状況の福島原発!!毎時1000万の放射能、2号機では温度上昇、4号機では倒壊問題

ストロンチウムが検出された所から直ぐに、逃げる。
被爆後5年から凄まじい症状が出だし、多くの、本当に多くの人々に被爆症状が出だし、死んでいく
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- 通りすがり - 2013年08月07日 15:19:49

汚染地図の拡大を見たくて地図上をクリックしたら、さらに小さい地図になるというww。 やはり、詳細は見せたくないということでしょうかね。

およよ~~ぅ もっとお通りおーーぅ - wincat - 2013年08月08日 14:56:24

うみ~~ぅ

そう言う解釈も出来るのかーー!
意図はないぞーーぃ

自分で調べるのも・・ 一献じゃぞーーぃ

By Wincat

トラックバック

URL :

プロフィール

wincat

Author:wincat
人は生まれた時から進むべき道を歩む。そして自分の目的を達成する為に、知るべき事、感じるべき事、理解する事を心から納得して解る為にここに来ている。と考えています。

カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アマゾン
最新コメント
ブロとも一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。