スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投票率最低なのに…選挙区の無効票「過去最高」。。204万票も。。><! 原発反対の炎は燃えていた。。実際は、多くの人々が原発を止めようと選挙に参加した。。けがれた衆議院選挙

朝日 2012年12月18日3時3分
 【伊木緑】16日に投開票された衆院選の小選挙区で、白票や候補者以外の名前が書かれた「無効票」が約204万票に上ったことが朝日新聞の集計で分かった。今回は投票率も過去最低だが、投票所に足を運んだものの投票先に悩み、白票を投じた有権者の姿が浮かび上がる。

 朝日新聞が各都道府県選管の開票資料に基づき、投票者数から候補者への投票数を引いて集計した。204万票は投票者数の3.31%に当たる。計算方法が異なるので単純比較はできないが、総務省の集計では、これまでの無効票率は2000年の2.99%が最高だった。

 都道府県別で割合が高かったのは高知県の5.24%、大阪府4.63%、熊本県4.44%、東京都4.20%の順。高知県選管の担当者によると、県全体の無効票約1万7千票のうち半数以上が白票で、候補者以外の名前を記した票も多かったという。

 明治学院大の川上和久教授(政治心理学)は「誰に入れたらいいか分からないが棄権はしたくないと悩んだ結果、白票を選択した有権者が多かったのではないか。今回は政党が乱立したが、政策に共感できる政党があっても、その党の候補者が選挙区にいないケースがあったことも影響した可能性がある」と指摘する。


元記事ーー
「入場者よりも投票数が多いという現象」 「選管は「理由はわからない」などとしています」
実に簡単な不正の証拠です。投票箱をすり替えたからです。おそらくあちこちで同じことが。そして、投票箱の中には大量の「自民票」が。同じ筆跡の票が同じ箱に数百枚も。


☆これは、過去最高・・! なぜか><! そして、なぜか原発推進派が多く当選し、反対派が多く落選
何か><! おかしすぎる これからも、この衆議院選の不正のボロがボロボロ~~ぅ 出てくるだろう
でも、マスゴミはそれが何か判りにくい様に、この記事のように><! 書くだろう。。

原発反対の炎は燃えていた。。多くの人々が原発を止めようと選挙に参加したのだ
それを、不正選挙で汚した。。 けがれた衆議院選挙に。。 この政府、自民党はけがれている
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

wincat

Author:wincat
人は生まれた時から進むべき道を歩む。そして自分の目的を達成する為に、知るべき事、感じるべき事、理解する事を心から納得して解る為にここに来ている。と考えています。

カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アマゾン
最新コメント
ブロとも一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。