スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自民党選挙公約「3年以内に全原発再稼働」..全人類を全滅させたいようだ><! 人類の敵自民党。。絶対に原発推進派にはNO--を

元記事ーー
けさの朝日新聞に、きょう21日に発表するという「自民選挙公約案(要旨)」が載っている。そのなかの「エネルギー」という項目にこんな記載があった。

「原発再稼働は順次判断、全原発で3年以内の結論を目指す」

自民党総裁の安部晋三は超積極的な原発推進派であり、この公約の文言は「3年以内に全原発を再稼働する」と読んでいいだろう。

また、自民党は今回の選挙公約の柱に「国土強靭化推進」を謳っている。

ぼくたちは福島の原発事故によって、原発というのは放射性物質を広範囲に撒き散らすことを知った。そう、原発は「死の灰散布装置」である、ということをね。

たった数時間電源をうしない、ほんの数時間冷却ができないと、たちまち爆発したり、メルトダウンすることも知った。原発が稼働するということは、原発が爆発待機状態になる、ということをね。

そして、原発が爆発すれば、広範囲が死の灰によって汚染され、地域は壊滅する、ということも知った。

そんな原発推進の自民党の選挙公約は、「国土強靭化推進」ではなく「国土壊滅化推進」ではないだろうか。

1995年の阪神淡路大震災、そして2011年の東日本大震災と、わずか16年のあいだに2度も大地震が起こったこの日本列島である。

この列島は地震によって幾度も大きな災禍に見舞われた。いまこの瞬間、大地震が起こる可能性があるのだ。

そして原発は、その大地震の災禍を際限なく大きくひろげてしまうものだ。災禍の火に油を注ぐのが原発である。

東日本大震災の復興が遅れているというが、その要因が原発事故であることはまちがいない。懸案の瓦礫処理も、原発事故がなければ迅速に処理できただろう。

そんな原発の推進を選挙公約にたかだかと掲げる政党が存在することが、ぼくにはふしぎでならない。

そうまでして原発を再稼働させ、得るものって、いったいなんですか? 


☆自民党はどこまでも利権と癒着を追い求めている。。人類史上、最悪の政治家集団
 馬鹿です自民党は、こんな政党が日本の戦後の政権を担ってきたとほ、日本人が馬鹿にされる
 東京電力福一原発も悪化の状態で、放射能を浴び続けている日本国民が大勢これからどうなって行くか
 何も考えていないのだろう。。
 
 原発が在るだけで放射能が漏れいているのがわかっているのに。。原発は放射能漏れしている

 安易な原発再稼働で「10年以内に再び過酷事故」という原子力委試算。。直ぐにも次の事故が起きうる 
 と試算されている状態><! どないすんねん。。! 自民党が政権をとれば人類は滅亡する、本当に。。 
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

wincat

Author:wincat
人は生まれた時から進むべき道を歩む。そして自分の目的を達成する為に、知るべき事、感じるべき事、理解する事を心から納得して解る為にここに来ている。と考えています。

カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アマゾン
最新コメント
ブロとも一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。