井戸川町長:「政府が多くの国民に嘘をついて事故が何でもないかのように世界中に発信している。」

元記事ーー秀逸読者情報
***

今回のジュネーブ井戸川発言の中でサプライズは以下の3点です(日本でこんな発言を聞くことはできないと思います)。

「ICRPが一番悪いと私は思っています。」
「私はエートス運動とWHOがイコールパートナーかと、そんな感じを持ちます。」
「あの、わたくしからの希望と言えばですね、地球上のどこからでも結構ですので、移り住んで下さいという声が上がることを希望したいと思います。」この国連人権理事会前日は最初にジュネーブ市長と井戸川町長の会談から始まり、「言論と表現の自由を守る会」主催による説明会がありました。
(ジュネーブ市長と井戸川克隆双葉町長の会談)
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/37842
(32:30)
井戸川町長:
「何よりも悲しいことは、政府が我々に、あるいは多くの国民に嘘をついて事故が何でもないかのように世界中に発信していることです。我々の本当の姿を世界中に知られていないことに大変悲しんでいます。」
(34:15)
「東京電力と国は『事故はありません、絶対に起きません』と言い続けてまいりました。事故が起きてしまってから、彼らは私の前から姿を消しました。」
(37:20)
「我々は高い放射能に汚染されておりますけども、政府も東電も福島県も、我々の健康チェックをしようとしません。」

(42:10)
ジュネーブ市長:
「もし双葉町のみなさんのみなさんの健康調査とかで支援が必要でしたら、ぜひジュネーブ市に支援させてください」

(42:30)
井戸川町長:
「ありがとうございます。いま我々の健康チェックを福島県立医大は全国でやろうとすると中止させています。ちゃんとできない状態にされています。そのときはぜひお願いします。」

(43:10)
市長の側近(たぶん市民団体の方):
「チェルノブイリと同じですね」

(43:45)
井戸川町長:
「私も町民もいろいろ最近健康に変化が起きています。私もあの時被ったものですから、甲状腺に塊りが少しあります。

(45:30)
ジュネーブ市長:
「政府とか地方自治体に頼らずに市民の中で健康チェックするとか、そういうことを確立できないのですか?」

(45:40)
井戸川町長:
「私はいろんな角度から危険であるということを訴えてますけども、一番最初に放射能は体にいいんだ、心配ないんだという学者が県内にバッと入って来ちゃってですね、安心教育させてしまったんです。
(46:45)
「チェルノブイリと福島の放射能の基準というのが、チェルノブイリの事故から学ぼうとしておりません。ただし政府はしっかり学んでいるんですけども、良いところを学ばないで、放置しておくことを学んで、いま我々を放置しています。」

(47:50)
ジュネーブ市長:
「原子力産業というのは膨大なお金が動くところなので、ドイツなどでは原発廃止を打ち出していますけども、やっぱり報道が原子力産業そのもののお金で動いているから、やっぱりそうなっちゃうんですね。

(<その後、会場をタクシーで移動しまして>
国連人権理事会前日の「言論と表現の自由を守る会」主催による説明会
ジュネーブ 2012年10月30日
<みんな楽しくhappyがいいより>
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2499.html
質疑応答で「WHOは何もしてないが、どう思うか?」との問いに、
(2:10:00)
井戸川町長:
「福島県にWHOが来て、新聞でしか内容は分かりませんけれども、私はエートス運動とWHOがイコールパートナーかと、そんな感じを持ちます。これだけひどい事故に関わらず、「安全だ、安心だ」という記事を見ますと、心から怒りを覚えます。」
(2:34:00)
「あの、わたくしからの希望と言えばですね、地球上のどこからでも結構ですので、移り住んで下さいという声が上がることを希望したいと思います。」
他の発言は↓にもあります。
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2497.html


みんなに伝えて下さい・・! 真実を。。 そしてこれからの日本を自分の故郷を将来の子供達にどの様に
残すか、残していけるか考えましょう。 
いつか見る未来の子供達に故郷がどの様に映るか、今私達が鍵だと思います。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

wincat

Author:wincat
人は生まれた時から進むべき道を歩む。そして自分の目的を達成する為に、知るべき事、感じるべき事、理解する事を心から納得して解る為にここに来ている。と考えています。

カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アマゾン
最新コメント
ブロとも一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
PR