スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当に民主党は、デタラメ、違法、腐敗、汚職、売国、左翼、国会破壊、日本破壊。。。なんでもやってしまう、ちんぴらのより集め、そして、民主党は韓国のために命を懸けて戦っています!

元記事ーー
本当に民主党は、デタラメ、違法、腐敗、汚職、売国、左翼、国会破壊、日本破壊。。。なんでもやってしまう、ちんぴらのより集めです。
兵庫3区の選挙民の皆様、今頃は、土井隆一という民主党議員に票を入れたことを悔やんでおられることでしょう。日本人じゃないでしょう!この売国奴は竹島を韓国に渡してしまうという宣言書にサインしたのですから。。。しかも、一度、党を離党しておきながら、中・韓との領土問題で緊張が続く中、こんな売国奴を政権与党の民主党に呼び戻したのですから。。。これでは韓国が喜んでしまうでしょう。民主党は党として竹島は要らないと宣言したようなものです。どうしょうもありません。民主党議員の多くが、朝鮮系ということを隠し日本人のふりをして国家を乗っ取ろうとするちんぴらです。そして、野田豚や民主党執行部は今後も政権維持のためだけに、詐欺を画策しているようです。

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20121017/plt1210171551007-n1.htm  転載

(民主党に返り咲いた土肥隆一売国奴(兵庫3区))
土肥隆一売国奴(兵庫3区))


中国や韓国が、日本の領土・主権への理不尽な侵害を続けるなか、野田佳彦政権を支える衆院会派「民主党・無所属クラブ」が理解しがたい行動に出た。島根県・竹島の領有権放棄を訴える共同宣言に署名した「売国的行為」の責任を取って、昨年3月に民主党を離党し、会派も離脱していた無所属の土肥隆一氏(兵庫3区)の会派復帰を認めたのだ。中国や韓国に対し、間違ったメッセージを与えかねない。

 民主党は離党者が相次ぎ、衆院過半数割れが現実味を増してきた。このため、党執行部が土肥氏への会派復帰を働き掛けていたという。今後、復党も検討するというが、土肥氏の行為はとても看過できるものではない。

 土肥氏は昨年2月27日、ソウルでの「3・1節」の関連行事に出席し、竹島について「日本政府は歴史教科書歪曲と独島(竹島の韓国名)の領有権主張により、後世に誤った歴史を教え、平和を損なおうとする試みを直ちに中断しなければならない」と記された共同宣言に署名したのだ。

 日本政府の見解とまったく異なるもので、これに署名することは「売国的行為」といえる。

 発覚直後、土肥氏は「そんなに大きな問題を引き起こすと思わなかった…」と釈明したが、「個人的には竹島は日本の領土とは一概に言えないのではないか」と語り、確信犯といわれた。

 この時期の会派復帰はどうなのか。

 評論家の屋山太郎氏は「ムチャクチャだ。竹島は日本固有の領土であり、韓国の主張に一分の理もない。共同宣言に署名した土肥氏は『国賊』であり、本来、議員辞職すべき。1年半後に会派復帰させるなど、民主党の常識が疑われる。韓国にも『与党に、竹島の領有権放棄の動きがある』など、間違ったメッセージを与える」と猛批判している。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

wincat

Author:wincat
人は生まれた時から進むべき道を歩む。そして自分の目的を達成する為に、知るべき事、感じるべき事、理解する事を心から納得して解る為にここに来ている。と考えています。

カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アマゾン
最新コメント
ブロとも一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。