現在、世界中の火山が噴火しており、また、今後も噴火しそうな火山が多数存在・・富士山は大丈夫か??

インドネシアの火山も噴火!
現在、世界中の火山が噴火しており、また、今後も噴火しそうな火山が多数存在します。太陽も含め、宇宙の様々な変化により地球の自然界に影響を与えています。こちらのサイトに現在噴火中噴火が見込まれる火山マップが表示されています。
http://www.volcano-news.com/erupting_volcanoes.html

つい最近、グアテマラのフエゴ(Fuego)山が噴火しましたが、カナリー諸島も微震が起きており、火山活動も活発になってきたようです。

そして:http://theextinctionprotocol.wordpress.com/
15日、土曜日の朝、インドネシアのロコン(Lokon)山とガマラマ(Gamalama)山が共に噴火しました。政府は警戒態勢を敷き、5km圏内の住民には外出をしないように指示しています。

そして、現在、カルフォルニア南部のメキシコとの国境付近にある火山が噴火しています。噴火口が爆発しており、高温の蒸気がレーダーによってとらえられています。ビデオでは火山の名前が特定されていませんので、どの火山なのかは分かりませんが、以前からカルフォルニア州では、硫黄のような臭いがしたり、1日に何十回も小さな揺れを感じているとの報道がありましたので、たぶん、火山の噴火が原因なのではないでしょうか。。。
もし、大規模噴火が起こったら、カルフォルニア州は大混乱となるのではないでしょうか。富士山が噴火するかもしれないとの報道がありましたが、さて、どうなるのでしょうか。
特に、今年に入ってから、世界中の火山が活発化しています。

また、モロッコ西方に位置するカナリー諸島でも小さな地震が頻発しています。これまで120時間内に410回もの微震が起きています。ネット上では以前から、カナリー諸島の地震について警告されていました。何しろ、そこで巨大地震が発生するとアメリカの東海岸は巨大津波い襲われ東海岸線を飲みこむと言われています。
もしも、カルフォルニアで噴火が起こり、カナリー諸島の地震で東海岸が津波に襲われたら、アメリカは両側から襲われてしまいます。
アメリカ政府もカナリー諸島の地震には警戒しているとのことですが、大した地震でなけらばいいですが。。。

http://beforeitsnews.com/earthquakes/2012/09/huge-volcanic-steam-plume-eruption-in-southern-california-2444914.html

http://beforeitsnews.com/earthquakes/2012/09/410-quakes-in-120-hours-and-climbing-in-canaries-2444918.html  

さてさて世界がどうなるんだーー! 状態の異常気象満載。。日本は地震に富士山に原発と悪化の一途
その上、無能政府はこの状況でも、まだまだ、利権と癒着しか頭にない常態><! 日本はど~~なるの
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

wincat

Author:wincat
人は生まれた時から進むべき道を歩む。そして自分の目的を達成する為に、知るべき事、感じるべき事、理解する事を心から納得して解る為にここに来ている。と考えています。

カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アマゾン
最新コメント
ブロとも一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
PR