スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたは><! 信じられるか?? 福島の子供が平均12mSv被曝した。でも、なかったことにする日本社会(最大は42mSv)

元記事ーーhttp://ameblo.jp/pochifx/entry-11343736113.html 
『なかったことにする』体質は戦前からあったようで、太平洋戦争では、ミッドウエイ海戦の大敗北も、それ以降の連戦連敗も無かった事にして日本は終戦を迎えた。そして、一億総懺悔と称して、戦争そのものもなかったことにして、誰も責任を取らなかった。

 さらに朝日新聞は1面で、福島の子供達の甲状腺被ばくを政府が「なかったことにしておこう」としていたと暴露している。

放医研は昨年の福島原発事故の後で1080人の子供の被ばく線量を調べた。その結果を、政府は保護者にゼロであると報告していたが、実際の生涯推定被ばく線量は、平均で12mSv,最大で42mSvもあったと言う事だ。30mSv以上が4人もいたそうである。どうして「0」としていたかというと、「誤差が大きく不安を招く」からと言い訳している。誤差が大きいとはどう言う事だろうか?IAEAの安定ヨウ素剤服用基準は50mSvだから、かなり際どい子供もいたという事になる。

事実を事実として認め、リスクに毅然と立ち向かう勇気と姿勢がこの国には欠けている。なんでも『なかったことにする』体質を改めない限り、大きな事故はこれからも無くならない(ガロア)。 

スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

wincat

Author:wincat
人は生まれた時から進むべき道を歩む。そして自分の目的を達成する為に、知るべき事、感じるべき事、理解する事を心から納得して解る為にここに来ている。と考えています。

カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アマゾン
最新コメント
ブロとも一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。