スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民・自はすでに消滅同然 次の政権が問題。。日本は、本当に危機的状況><!!本当に、このまま、なーーな~~で、行っていたら、本当に日本は終るかもしれない

民自はすでに消滅同然 次の政権が問題
(日刊ゲンダイ2012/9/4)http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-6797.html

犬も食わない自民党総裁選 バカバカしくて誰も全く興味なし

ほかにニュースはないのか。まだ告示もされていないのに大新聞テレビが連日、自民党の総裁選を大々的に伝えている。
しかも、まるで競馬レースのように「地方票では石破有利」「安倍、石破 決選投票で連携も」などと、誰が有利か、どのような多数派工作が進んでいるのか、微に入り細にわたり、まるで重大ニュースのように取り上げている。


大新聞によると、総裁選は、谷垣禎一(67)、石原伸晃(55)、安倍晋三(57)、石破茂(55)、町村信孝(67)の5人が立候補する大混戦になるそうだ。

しかし、しょせんは野党の党首選びだ。なぜ、ここまで騒ぐ必要があるのか。読者、視聴者は呆れているのではないか。
「大新聞テレビは、まるで自民党の宣伝機関のようにハシャいでいますが、ハッキリ言って、国民は自民党の総裁選にほとんど興味がないはずです。野党だから、という理由だけではない。もはや、誰が総裁になろうが、自民党にはなにも期待していないからです。国民にとっては、もう終わった政党です。その証拠に支持率は20%もない。総裁選に名乗りを上げている候補者を見ても、パッとしたのがいない。しかも、相変わらず森喜朗や古賀誠のような派閥オーナーが幅を利かせて総裁選を仕切っている。国民の多くは『やっぱり自民党はダメだ。変わっていない』と改めてウンザリしているはずです」(政治評論家・山口朝雄氏)

大手メディアは、次の自民党総裁は“次期総理”に就任する可能性が高いとみて大騒ぎしているようだが、本当にそうなるのか。世論調査を見ても、無党派層は70%に達している。有権者の視線は、もはや既成政党にはない。第三極に向かっているのは明らかだ。

◆変動する時代とズレまくるメディア

「いま日本の政治にとって一番大事な問題は、次の政権がどんな形になるのか、どんな政権を誕生させればベストなのかです。時代は大きく動きはじめている。こういう時こそメディアは、小沢一郎がいいのか、橋下徹なのか、右翼独裁か、民主主義か、など日本が進むべき道を提示するのが役割のはずです。なのに〈重鎮VS.若手〉などと、自民党総裁選という、ちっぽけな話をうれしそうに報じている。完全に時代とズレている。幕末に、徳川幕府の人事をさも一大事のように報じているようなものです」(山口朝雄氏)

民主党も自民党も、もはや消滅同然の政党である。国民はこの2大政党に期待していない。なぜ、大新聞テレビは、それを理解できないのか。これでは、ますます国民の意識と乖離する一方だ。


3.11の後の国民は3.11の前の国民とは違う。

なぜ原発を停められないのか。
なぜ電力会社が大きな顔をしているのか。
なぜそもそもこんなに原発ができたのか。
なぜマスコミが批判しないのか。
なぜ消費税増税だけ強行できるのか。


これを真剣に考えていない国民はいない.真剣に考えれば答えは明らかだ。嘘と隠ぺいに対する怒りは爆発する。


民主党も、自民党も終ってるhttp://www.yomiuri.co.jp/election/poll/20120716.htm

民主党支持率15%に低下(7月13~15日)に下がり、2009年9月の政権交代後では今年4月に並ぶ最低
自民も14%(同17%)で、10年5、6月と並んで過去最低

実際は10%前後だと思うが・・! まだ自民党を持ち上げたいのだろうか??ゴミウリ
この日本をだめにした自民、そしてとどめと言える一撃を出した民主にいい加減うんざり、げんなり
早く、この国日本を立ち直らせ、自民と民主のしてきた責任を取らせ、一生牢屋暮らしを送らせたい。。
それだけのことを、日本の政府、政治家・官僚・司法・行政・企業・・日本の政府がぐるになりやったことだ。
では、今の政治に携わって来た全員に、ここまで日本をむちゃくちゃにした責任の無い政治家がいるのだろうかと?? 本当に、本当に、日本をここまでムチャクチャニなるまで。。! と。。!

放射能の被害は、5年目で突然跳ね上がる
597582383_convert_20120706105503.jpg

日本が、これからたどる道はどれだけ過酷なのだろうかと。。! なぜなら、チェルノブイリでは、ロシアは
日本と違い、原発を早急に石棺化し、放射能の拡散を出来るだけ止め様とした。そして住民たちを強制移住
などの対応を国として、出来るだけの事をしたと、考えられる。
それに対して、日本はどうか><!! 違いすぎる。。福島はまだ人が住み、国の補助金を出してその福島に
企業を誘致している><!! 放射能瓦礫を日本中に拡散させるなど海外からも非難が出ることを平気でしている。
そして、今現在も福一は悪化して行っている状況なのだ。。

実際に日本に帰ってきた私が見た大阪の人達、自分の家族も・・! メールで放射能の危険を教えていたにも
かかわらわず、全く、全然、放射能に無頓着。。 政府、マスコミの洗脳・・! 見えないから仕方ないのだろうか。。
日本は、現在も悪化している福一が在る。。 チェルノブイリの被害との比較は考えたくも無い。。


群馬県でコバルト58が検出されたことから何が判りますか? (とある原発の溶融貫通(メルトスルー)) 
元記事ーーhttp://www.asyura2.com/12/genpatu27/msg/111.html

群馬県でコバルト58が検出されたことから何が判りますか?
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/6582109.html
2012年09月03日21:25 とある原発の溶融貫通(メルトスルー)
群馬の黒いバクテリアは セシウム137とコバルト 58
 
コバルト58は人工放射能で自然界にはほとんど存在せず,中性子が当たって分解されてできるものです
また,この物質の半減期は71日です。そのような物質が群馬にあったということは,今年の4月の終わりか5月ぐらいに何らかの臨界事故があったということの証拠です。

放射能汚染  コバルト58 群馬から発見 「 セシウム ブラス コバルト58 」
http://ameblo.jp/aloveget3939/entry-11310689199.html
2012-07-24 14:42:37 aloveget3939の投稿

コバルト58の半減期は 70日ですよね、それが 先月見つかったのは 福島の第一は 数ヶ月前に 臨界で危険な状態になっていた 証拠です。現在 動画が取れないので 近日には 撮影したものを 見せられます。黒いバクテリアには セシウム137とコバルト58が 含まれていました。

爆発から500日以上経っており、半減期70日の7倍以上だ。2の7乗分の1は128分の1。
爆発当時に生成されたものなら、すでに128分の1以下になっているわけで、
こんなにレベルが高いわけがない。最近生成された明確な証拠だ。データは正直、ウソはつかない。
臨界は事故以来、断続的にずっと起きているということ。
なぜ政府・東電が絶対に中性子線の測定データを出さないかよくわかる。

本当に、このまま、なーーな~~で、行っていたら、本当に日本は終るかもしれない

スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

wincat

Author:wincat
人は生まれた時から進むべき道を歩む。そして自分の目的を達成する為に、知るべき事、感じるべき事、理解する事を心から納得して解る為にここに来ている。と考えています。

カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アマゾン
最新コメント
ブロとも一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。