TPP 嘘つき自民党安倍政権><! 日本はアメリカの属国以下 安倍自民党では奴隷なんだと知るべきだーー

米国の報告書とは日本政府への命令書
米国の報告書とは日本政府への命令書

USAが作った政党の自民党に充てた命令書なんだ^^! そう事実はアメリカの要旨どうりに
自民党とはアメリカCIAの支部
 http://spiritcat.blog.fc2.com/blog-entry-707.html
 http://spiritcat.blog.fc2.com/blog-entry-828.html


この様に命令書が来る↓ ↓
日本のTPP参加 米国の要求であり命令書 米国保険協会
日本のTPP参加 米国の要求 米国保険協会


米告発番組が物議 リークされたTPP草案 売国の中身(ゲンダイ)
米告発番組が物議 リークされたTPP草案 売国の中身<span style=文字色(ゲンダイ)" border="0" width="599" height="758" />

何が何でもアメリカ様の為に働く、自民党安倍  日本の為ではないのです。


TPP 自民反対派 演技だけ
TPP 自民反対派 演技だけ

自民党、相演技だけでもやらんといかん・・! ふざけるなーー なめとんか国民を~~!


事実、嘘つき自民党
嘘つき自民党

やらせも><! いいとこやめとけーーぃ ここまでする自民安倍政権
そして、TPP推進に走っている自民党安倍 あべーー!


TPP交渉の猿芝居アメリカ様の為なら何でもする自民安倍
TPP交渉の猿芝居

そうです、東京電力福一原発事故は完全にコントロールされていて安全です・・ と同じ嘘八百


アメリカに牛耳られたメディア、大新聞世論調査の大ウソ
大新聞世論調査の大ウソ

米NSA、ネット未接続PCも遠隔監視 米紙。。そして日本のスパイ達がーーん 日本の主要新聞社だーー!

自民党TPP断固反対TPPへの交渉反対?自民党??


ここまでむちゃくちゃされて・・! 怒ってもいいよ。。!
なめんなーー 安倍自民党政権。。 日本政府><! 
真実を知ってもらいたい 真実を知って一歩前進 と思う人は情報拡散をお願いします。

スポンサーサイト

 【TPP】朗報@@! アメリカ「日本が筋の通らない農業保護を主張し続けるなら、日本をTPPから外す」主要17農業団体が米通商代表部代表に

【TPP】朗報。。アメリカ「日本が筋の通らない農業保護を主張し続けるなら、日本をTPPから外す」主要17農業団体が米通商代表部代表に 12/25 北海道新聞

米国の主要17農業団体が連名で、環太平洋連携協定(TPP)交渉で重要5農産物の聖域化を目指す日本について「(現状のままでは)交渉から外すことを検討すべきだ」とする強硬な内容の書簡を、米通商代表部(USTR)のフロマン代表に送っていたことが24日、明らかになった。

農業団体は議会などで強力なロビー活動を行っており、TPP交渉に影響を与える可能性もある。

17団体は米農業連合会のほか、米ライス連合会や米穀物協会、米食肉協会などで、18日付で送付した。書簡はTPPへの支持を表明した上で、日本がコメや牛肉・豚肉など5品目を関税撤廃の例外とする方針を掲げていることについて「裕福な先進国にもかかわらず、農業分野で特別扱いを要求している」と批判。

その上で「TPP参加国すべては農業分野で広範囲にわたり自由化しなければならない。日本が筋の通らない農業保護を主張し続けるなら、TPPから外すことを検討するよう求める」と要求した。

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/economic/512030.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

選挙で堂々と公約違反の自民党><! 本当に嘘八百の安倍ーーぃ 
何がTPP反対だ・・! 選挙さえ終わればやりたい放題でTPP推進がががーーん 
アメリカから御断わりとは・・! 願ったりかなったり><! ラッキーー!

元々自民党は嘘八百><! TPPへの交渉反対?自民党??

TPPが暴露される

売国自民党・安倍政権は安倍ーーぃ
さすが日本@@! これで日本がTPPに参加しないでOKで行こう^^!

ついでに、特定秘密も自民党政権も官僚統治も終わりになるとーーぅ ラッキーーぃ

TPPは、日本国憲法より上位に有りTPPが優先される。一度条約に加盟すると破棄する場合には各国に条約破棄の承認が必要(何十;年と掛かる)。日本の事を日本だけで決められなくなる。

:①TPPは、日本国憲法より上位に有りTPPが優先される。一度条約に加盟すると破棄する場合には各国に条約破棄の承認が必要(何十;年と掛かる)だから、協議に参加すれば、無し崩しで参加させられる。日本の事を日本だけで決められなくなる。(アメリカは、憲法が上;の二枚舌条約です。他国が有利な場合破棄できる。)

;②ISD条項は、アメリカ等多国籍企業が、世界銀行傘下の救済センターが、経済問題だけを検討を密室で、しかも一回の判決で上申出来;ない。判決内容により損害金の支払いや不平法律等を変えないといけない。

;TPPの「ISD条項」が与える影響とは .  http://www.youtube.com/watch?v=6NXJjnxCigo

;③締結内容が判らない、まだ決められていない項目、締結後に決められる項目等まな板の鯉状態である。ドンナ酷い内容でも文句が言えな;い条約で後戻り出来ないし、締結後に決められる項目に後出しジャンケン出来る。だから締結も協議に参加すべきで無い。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
;TPP報道に隠された知られざる真実 .          http://www.youtube.com/watch?v=GQlxCGdrPd0

;#TPP : アニメで見るNAFTA10年早わかり 多国籍企業による世界奴隷化計画 . http://www.youtube.com/watch?v=wdwwePJQvYc

;米国医療の実態 「シッコ」動画  http://dramato.blog98.fc2.com/blog-entry-4854.html

;三橋貴明 TPPの恐るべき真実 1/3 .           http://www.youtube.com/watch?v=Vp8Cbw_siGo

;三橋貴明 TPPの恐るべき真実 2/3 .           http://www.youtube.com/watch?v=7fgyMsyJ6Lg

;三橋貴明 TPPの恐るべき真実 3/3 .           http://www.youtube.com/watch?v=v_DXYLKXSh0

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。;重要動画     重要動画    ;重要動画    重要動画    ; 
;サルでもわかるTPPがヤバい7つの理由 .     http://www.youtube.com/watch?v=CI8l71dSy_A

;以下、可能性を含めて考えられる。

;1、原発もISD条項により脱原発が出来なく成る可能性あり。

;2、銃企業がISD条項により銃使用が認められる可能性あり。

;3、電通、新聞、テレビ業界にも外国企業も侵食される。買収、独禁法違反、電波オークション、再販制度廃止へ、

;4、皆国民保険が無くなり不安が増える社会になる。医療を受けられない、医療費の高騰が起こる。詐欺的医療の進行、優生学で、人口削;減、健康も蝕まれる。盲腸に200万、歯を抜くのに10万、民間医療保険費3万、破産者、未加入者が受けられず死亡が急増する。

;米国医療の実態 「シッコ」上映後 → TPP加盟の未来? 岩
; http://www.dailymotion.com/video/xrbn7g_20120603-yyyyyyy-yyy-yyy-tppyyyyy-yyyyy-yy_news
;米国医療の実態 「シッコ」動画  http://dramato.blog98.fc2.com/blog-entry-4854.html
;TPPが「医療」に与える影響とは .  http://www.youtube.com/watch?v=B9mH6XrgHRA
;TPPが「食の安全・安心」に与える影響とは .   http://www.youtube.com/watch?v=QpgdivS_euA  

;5、モンサイト等の遺伝子組み換え食品が増え体を蝕むものを食べる機会が増え。BSE牛も食べさせられる。農協の買収(利益の搾取)
; 大規模農業化、外資参入
;だからTPPはだめだ 鈴木宣弘インタビュー2  http://www.dailymotion.com/video/xmigd9_yyytppyyyy-yyyyyyyyyyy_news  
;TPPが「食料・農業」に与える影響とは .    http://www.youtube.com/watch?v=ICdyxxI-znw

;6、アメリカのように軍人、警察、公務員の民営化が行なわれる。

;7、郵便貯金のお金が詐欺的方法で盗まれる。投資、金融も狙われる。

;8、最低賃金制度すら破壊し、一人800円/時の仕事を260円/時で三人分け合う。

;9、震災復興、公共事業が、安い外人が技術無い企業が安いだけで参入さらる。地場産業の壊滅が起こる。国民の税金が海外に流失する。

;10、増税とTppは、デフレを加速して景気を悪くする。

;   TPP討論 竹中平蔵vs三橋貴明      http://www.dailymotion.com/video/xl5crx_tppyy-yyyyyyyyyy_news

;11、安い外国人労働者が増え、摩擦が増えデフレが進み個人の収入が減る。大量の外国人流入し仕事の奪い合いになり、治安も乱れ、希;望ももてない時代が来る。(今のパレスチナが、将来の日本の姿に見えてくる。)

;12、アメリカ人弁護士、アメリカ人公認会計士、会計士、医師等の資格等も認めさせられる。訴訟社会が訪れる。

;13、英語を公用語で、使用する事に成り文化摩擦が起きる。

;14、格差社会の進行、日本企業の海外にでていきます。

;TPPが「国内産業」に与える影響とは .  http://www.youtube.com/watch?v=xjmohSCyeLk

;15、ワンワールド、ブロック化が進み、日本文化が破壊され、警察国家、アメリカによる管理、NWOが進む。

;16、国民主権の破壊。個人の権利、公共の福祉が蔑ろになる。

;17、著作権強化で二次創作終了し、ネット規制が強化される。著作料の高騰、著作権の拡大解釈社会が混乱、経済損失が起こる。

;18、無人島が増え排他的経済水域の減少、安全保障・海洋資源の危機が訪れる

;TPPが「安全保障・海洋資源」に与える影響とは .  http://www.youtube.com/watch?v=FuMdvG2mo5U

;19、官僚、公務員組織の破壊、民営化で外人公務員化、派遣か、賃金カット、首切りが簡単になる。公務員年金の廃止、減額が起こる。
;英語の出来ない人間は昇進出来ない。警察、軍事の民営化、外国人上司の発生(収入も激減する。)

;20、大麻の公認化、麻薬使用者の増加、売春公認化、賭博公認化、治安悪化

;21、労働組合の衰退の加速、解体、労働法規等の骨抜き化、労働環境条件悪化

;22、愚民政策推進、貧乏化、複雑化して異議や反政府活動の弱体化

;23、ラチェト条項で、アメリカ以外の国は、不利な条件、税率を戻すことが出来ない(アメリカは、戻す事も可能)

;24、マスコミ、新聞も乗っ取られ、首切りや、派遣かが始まる。収入も激減する。

;25、日本の大企業もターゲットにされ首切りや、派遣かが始まる。収入も激減する。欧米のグロウバル企業の餌食になり倒産、グロウバ;ル企業の日本の大企業子会社化が進む(電力会社、鉄道、飛行機、水道、高速道路等々の切り売りが始まる。例、、、西武鉄道)

;26、政治家もリストラ、収入激減、人員削減が進む

;27、国民所得が激減し、奴隷国家の出来上がり

;28、アメリカ国民も、他人事で無い、真の支配者の思う世界に成り、奴隷に最後は成る。何故なら、一緒にアメリカも食い潰そうと真の;支配者は考えている。

;29、本来の日本人が、激減し、超少子高齢化が進み、日本の良さが失われる。

;30、宗教課税、宗教特権廃止、

;31、金持ち、小金持ちからの搾取の始まり

;ISD条項がある経済協定など、まともな愛国心があれば賛成できるはずがない。
;なぜなら、ISD条項とは、自国民の利益より外国の投資家の利益を優先保護するものだからである。
自国民の生命・健康・安全を保護する目的で法規制を設けたことが、協定を結んでいる他国の投資家の利益を害していると判断されれば、;自国政府は損害賠償請求されてしまう。
;しかも、それは一方的にアメリカに優位に制度設計(運用)されている。

;TPPの「ISD条項」が与える影響とは .  http://www.youtube.com/watch?v=6NXJjnxCigo

;日本の主婦やアルバイトの時間給が「500円/時」前後となり、それでも喜んで働く東南アジアからの出稼ぎ労働者が日本人に取って代;わる。最低賃金制度すら破壊し、一人800円/時の仕事を260円/時で三人分け合う
;これが美しい日本版ワークシェアリング

;農業に関してですが、地方では農作業に軽トラックが必需品です。
;もちろん、交通手段にも関わります。
;パートに出るにも、年寄りを病院に送るのにも、子供の保育にも、雪が降れば尚更で、
;TPPなんぞで軽自動車が、無くされたら地方は大打撃です。
;うでなくても、既存のバス路線は赤字で廃止が余儀なくされています。
;地方の主婦の足がなくなり、経済活動も停滞します。

;自給自足のできない国は滅びる。島国英国も自給自足100%。
;日本がTPPに参加したら自給自足率が今の40%から14%に減る。
;これによりアメリカは兵糧攻めという手段で、あらゆる外交交渉で日本に妥協を求めてきます。日本はアメリカの要求に応じなければ国民;が食っていけなくなり、完全な植民地的存在になるのです。

;日本のTPP参加で恐れるのは医療保険です。
;皆保険は破壊され、今の健康保険で3割負担が効くのは風邪ぐらいになってしまいます。盲腸の手術に200万円、癌の治療に○千万円とい;うアメリカと同じ状態になります。つまり、個人が保険会社の医療保険に加入していなければ医療が受けられなくなるという状態です。

;アメリカは農業以上に金のなる日本の保険分野ののっとりにを目指しています。
;アフラックスの日本における大成功が他の米国保険業者を刺激しています。

;TPPの中に、ISD条項が含まれている限り、日本の憲法や法律が無視されるので、脱原発も撤廃され、アメリカ企業に如何なる違法行;為や不道徳行為(公害垂れ流しなど)が横行します。ついにはアメリカ企業の業務にとって日本語が不便であれば日本語の使用が禁止され;かねません。それは、日本文化や慣習がことごとく壊されることに繋がります。

; アメリカにとって、日本が入らないTPPなど、ほとんど意味をなさない。何しろ、連載第1回で見た通り、現状のTPP参加国、参加加盟国;のGDPを合計すると、日米両国で9割のシェアになってしまうのである。

日本政府を><! 自民党を、公明党や民主党・・! 利権と癒着しかない¥政治家と政府機関を日本人はいつまで
信じるのか><! TPPで奴隷になり、福島原発で殺されている現状・・! もう終わりは近い

「重要です!<TPP影響試算の結果発表> :岩上安身氏」 (晴耕雨読)

http://www.asyura2.com/13/senkyo148/msg/226.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 5 月 24 日 07:00:00: igsppGRN/E9PQ
「重要です!【TPP影響試算の結果発表】:岩上安身氏」
http://sun.ap.teacup.com/souun/10987.html
2013/5/24 晴耕雨読

https://twitter.com/iwakamiyasumi
重要です!
50人以上の報道人が殺到した記者会見ながら、報じたのは IWJ以外には、十勝の地方紙と日農だけ。
以下、連投! 【TPP影響試算の結果発表】
本日9時30分より行われた「TPP参加交渉からの即時脱退を求める大学教員の会」の作業チームにより試算結果の発表記者会見を報告
人気blogランキング <-- クリックしていただくと、より多くの方に読んでいただけます。応援よろしくお願いします。

この試算は大学教員の会の呼びかけ人に加わっている鈴木宣弘氏と醍醐聰氏がそれぞれ中心となって、TPPの影響試算と関連が深い専攻分野の大学研究者に協力を要請して、2つの作業グループを作り、並行して試算作業を進めてきた
まず鈴木宣弘氏による政府試算の再検討から。
「TPPによる経済効果は、GDPの増加、経済的満足度の増加のいずれから見ても、他のアジア中心のFTAよりも小さい」
鈴木氏「しかも、自動車が関税撤廃から除外されると日本の利益は損なわれるが、農業・食品加工業を除外したほうが日本全体の経済満足度は高まる」
鈴木氏「農業・食品分野を関税撤廃すると、日本の輸入増による国際価格の上昇が大きいため、消費者の利益の増加よりも農家の打撃と関税収入減少のほうが大きくなる。関税撤廃しない方が日本の国益に合致することが政府の試算からわかる」
】続いて土居英二(静岡大学名誉教授/経済統計学専攻)による経済波及効果の試算。「日本の輸入関税撤廃により、安い輸入品に圧されて撤退、生産減少を余儀なくされる産業を基幹産業とする地域社会への打撃に光をあてて試算」
土居氏「『政府の統一試算』をベースによる農林水産物等の生産減少額(2兆9680億円)から、全産業の生産減少額を計算すると約10兆5000億円にのぼる」
土居氏「就業者に与える影響(雇用効果)は、農林水産業で約140万人、全産業で約190万人の減少となる。GDPに与える影響は約4兆8000億円の減少となり、GDPを1.0%押し下げる」
土居氏「TPPによる関税撤廃の影響は農林水産業にとどまらず、その2倍以上の規模の6兆円を超える額が、第二次、第三次産業に及ぶ。政府は安い外国産品により家計・企業が助かるとしているが、おそらく輸入のマイナスを相殺できず」
続いて関 耕平氏(島根大学准教授/財政学専攻)、三好ゆう氏(桜美林大学専任講師/財政学専攻)による地域別・作物別に農家の所得への影響試算についての報告。
関氏「農水省は農産品の生産額・生産量の減少の試算を出したが、農家の所得への影響は出していない。安倍内閣17日に発表した第二次成長戦略で、農家所得を10年で2倍にすると報告しているが…」
関氏「米、小麦、大麦、牛乳乳製品、牛肉、豚肉、鶏肉、鶏卵の全国の農業所得の減少額は3483億円。今回は果樹、砂糖など影響額が大きいものを試算できなかったので、この数字は実額よりも少ない控えめな試算額となっている」
関氏「農業所得は2兆9258億円(5年平均)なので、11.9%の所得減。北海道に限定しても、前述の通り控えめな試算でも)559億円(15.6%)の所得減という結果だった」
関氏「安倍総理は都道府県別の影響試算について『自分たちの地域にどういう影響があるのか不安があるのは理解できるが、技術的に難しい』と発言。我々は今後も試算を47都道府県ごとに行い、影響をより浮き彫りにしていきたい」
最後に醍醐聰氏(東大名誉教授)による、試算結果のポイントと試算値に表れない実態について。
「政府試算と乖離が生じた理由。関連産業への波及効果を試算するかしないか。我々は農業以外の関連産業への波及を約7兆円の減少と試算」
醍醐氏「また日本は畑作を中心に、同じ土地に別の性質のいくつかの種類の農作物を何年かに1回のサイクルで作っていく『輪作』を行なっている。この中の1つの作物がTPPにより置き換わることで、他の輪作作物へもドミノ的に影響が」
醍醐氏「ローテーションの一角が崩れると、他の作物にも、地力低下や病気の発生で収穫が落ちてしまう。我々の試算にも限界があり、この影響までは考慮できていない」
醍醐氏「今回の試算の中での知見を述べさせていただく。よく『TPPは農業だけでなく、非関税障壁もある』という言い方をされるが、これは正確ではない。農業の中にも非関税障壁はある。それは農産品のトレーサビリティ管理」
トレーサビリティ(生産履歴)とは、流通経路を生産段階から最終消費段階あるいは廃棄段階まで追跡することを指す。醍醐氏「多くの農家では土づくりから収穫までの農薬の種類や回数などを記録し、農協へ出荷する際に提出している」
醍醐氏「農協はそれをコンピューター管理するなど、安全への自主的取り組みを行なっている。しかし、TPPで輸入品が増えた時、その輸出国が農協のような徹底的な安全管理は現状、義務付けられないとされている」
醍醐氏「北海道の農家の方々は、『我々が手間ひまかけて安全管理している農産品を、管理の甘い安い輸入農産品が駆逐していまうのではないか』と懸念を指摘する」
続いて質疑。
会場には多くの記者の姿。
日本農業新聞、安倍総理の農家所得倍増について。
鈴木宣弘氏「所得倍増は、架空のアドバルーンであって全く根拠はない。TPPで所得は大幅に減少するのにどうやって10年で倍増できるのか」
鈴木氏「輸出をのばせば良いとい言うが、現在数千億円の輸出を倍増しても、1兆円にも満たない。輸出をやっている農家でも、売上の数%。仮に企業が農業をやって、売上を倍増しても、その地域に農家はなくなってしまう」
質疑。関税撤廃を前提とする試算について。
鈴木氏「TPPは関税撤廃は前提で、7~8年の猶予期間を設けるのが通常。問題は、政府が『10年の猶予期間を得る』ことを、『除外(聖域)を勝ち取った』と言い換えてくること」
鈴木氏「政府が関税撤廃したときの対策を考えていないままで試算していることが問題。関税撤廃しても今の農業生産額を確保するために、どれだけの政府予算が差額補填で必要になるのかを計算し、いかに非現実的かを示すことが重要」
鈴木氏「米国が自動車の関税撤廃に10年の猶予期間を設けるとしたら、それだけで日本のTPPの利益は半分に。逆に農産品の関税撤廃は除外できないとなると、日本の国益とは逆。現在の形は、一番利益の少ないTPP」
質疑終了。
会見後、土居氏「試算では東京と大阪がかなりの影響を被る生産拠点は地方でも、例えば小麦などの精製拠点は東京と大阪に多い。そうした都市部への波及効果が甚大」とのこと。
最終的な試算は6月に発表予定。
現在「TPP影響試算の結果発表 記者会見」の模様を再配信中。
大学教員の会が独自試算したところ、TPPによりGDPは4.8兆円減という結果に。
Ch4→ http://t.co/BB2vph8Mwd
ニコニコIWJチャンネル→ http://ch.nicovideo.jp/iwj
> 政府の試算と大分差があるのはなぜでしょうか?
政府試算では、関連産業への波及効果を試算に入れてないからです。
以上、連投終了。
アーカイブは→ http://t.co/GoafIfr2UB また途中途切れた部分があるので、これから7時よりCh4とニコニコで再配信します。→ http://t.co/BB2vph8Mwd

TPPによってやっとアメリカを道具として動かしている本当のパワーである、世界複合企業;コーポレーションの正体を、多くの人が気付きだした@@!!

http://www.youtube.com/watch?v=unSepcoMD2w 
TPPは、今まで米欧の特に日本へのアメリカの対応に我慢して来た知識人たちが、忍耐の緒が切れて、立ち上がってきました。実に多くの人たちが、アメリカという国は日本を見えないように支配して来たかがわかる最もわかりやすい問題です。

藤井聡教授の話はものすごくわかりやすく。漫才を聞いているようで面白く。本当の知性の持ち主だな~と。藤井さんなどTPPの事をよく調べ上げている学者や司式人の方は、TVや大衆新聞の御用学者や専門家が安っぽく、人間のスケールも小さいのがわかります。 この動画の1;29;50くらいから忙しい方はぜひ見てください。アメリカの、いや、アメリカを使ってこのTTPを推し進めている世界複合企業:コーポレーション(どういう人間たちが持ち主かわかりますね?)は、簡単に日本はTPPの搾取システムにはめ込むことでしょう。

藤井教授、アメリカやコーポレーションにとってヤバい事、たくさん暴露していますが。1;29;50の所からは超機密事項でしょうね。藤井教授たちのおかげで、多くの人たちが気づいて来ています。
今までなら、もう殺されたでしょうね。偽装自殺やら偽装事故やらでいつも殺されて来ました。それがアメリカのやり方です。

北方領土はロシアと、尖閣諸島は中国と、竹島は韓国と、植民地化した国が近隣諸国と仲良くなって、反米、反英にならないように、植民地経営は、近隣諸国と紛争の種を巻いていきます。韓国と中国は反日教育までして、アメリカの望む通りの対日関係です。 ということは、今まで殺されたり、アメリカの裏工作で政権を転覆されてきた日本は、そろそろ、本当の問題に直視するべきです。

最近では鳩山政権がそうでした。普天間米軍基地を県外に移動と、東アジア経済圏を言い出しました。いわゆる、アメリカに追随するのではなく、もっと中国やロシアとも経済的に良い関係を築いて行きましょうってのが、もちろん、アメリカの逆鱗にふれ、ご存じのようにマスメディアで、鳩山首相は辞任することになりました。アメリカに逆らえば、首相の座を引きずり落とされるのと目の当たりに見た、管制権、野田政権はオスプレイまでいれて、TPPは入ります入りますの姿勢だったのは、あなたには意味が成しますか? どこの国のためにこいつら政治やってんだ。へたすればアメリカに消されますからね。これを防ぐのは一般大衆の国民が目覚めなければなりません。

小沢一郎は、アメリカの第7艦隊だけ在ればいいの発言。そして、アメリカの逆鱗に触れたのは中国に大きく接近していきました。アメリカが黙るはずがありません。検察(アメリカの犬です:詳しく知りたければ本はたくさん出ています)を使って、起訴し、マスメディアは、その後、どういう勢いで小沢一郎のイメージを徹底的に貶め、犯罪者にしたか、皆様はご存知ですね。しかも、証拠がなく、最後には無罪になりましたが、マスメディアは謝罪するわけでもなく、起訴された時点で小沢一郎が日本の自主路線を進めることができなくなり、社会的に抹消されたのと同じです。アメリカは無罪でも馬鹿な日本国民が、小沢一郎をもう信じていないということが重要なので、小沢落としは、大成功だ ったのです。

戦後、アメリカがセットアップした。領土問題は近隣諸国と仲良くならないようにしたわけだから、アメリカが一番嫌う日中友好、日韓友好、日露友好、東アジア経済共同体(韓国も含む)はアメリカが絶対阻止したい事項なのです。北海道の鈴木宗男氏や山口代議士がアメリカの目障りなのはわかりますね。

今までにもたくさん、アメリカに殺されたり、社会的に貶められたりして政治の世界から降りなければならない人がたくさん沢山います。誰でもしている田中角栄もそうですね。日本列島改造論。アメリカに断りもなしに、日中和平条約を結びます。この時は、キッシンジャーが「あのJAPの野郎!!!」と激怒したということは有名です。本を読む人たちには。アメリカのセットアップしたロッキード事件で、田中角栄は失脚しました。

田中角栄は民間機でしたが、では、それ以上に軍用機で賄賂をたんまりもらった中曽根は誰も追求しなくて、それどころか、名誉何とか賞までもらって、アメリカの言いなりでした。小泉純一郎の走りでした。アメリカの走狗。アメリカに国を売った人間の代表です。

簡単な日本の政権の見方、長期政権はアメリカに跪いて媚を売りながら政策をしている。
短命政権、実は国の事を思って、自主路線でアメリカだけに依存しない日本国を、中国や韓国やロシアと経済的にも良好な関係を築こうとした政権はスキャンダルなり、いろいろなアメリカの裏工作でその政権は解散させられます。

60年安保闘争、日本人は当時、目覚めていたのかと思いきや、資金はCIAや日本の企業を使って学生たちに流し。バス何十台もは貸し切って、もちろん、もちろんプロの扇動者も学生を先導して、アメリカがコントロールしている主要マスメディアも総動員して、最後は問題をすり替えて岸内閣を総辞職させます。岸信介も最初はアメリカのいうことを聞いていましたが、中国との関係改善を言い出したのが、岸内閣を総辞職させる工作が安保闘争でした。

結局、安保闘争は何も変わらず、日米地位協定だとか、協定の名前は変わったが、安全保障条約(不平等条約)はそのままだったのです。もちろん、岸政権に代わったのは、アメリカの傀儡政権ばかりでした。 池田内閣→

因みに、岸内閣の前は、2か月だけの石橋湛山内閣。病気で辞職。彼も自主路線を貫こうとしていました。
その前は鳩山一郎政権。不平等条約である日米安全保障条約の見直しをアメリカに打診したり、傀儡国家からアメリカからの自立を目指した。その前は、傀儡中の傀儡。吉田茂政権。アメリカの言いなり。だから、現代史では、吉田茂は大物の政治家だったみたいに日本人は教育されている。てな具合に、アメリカに逆らうと、命が危ないのです。これが、今までの日本の歴史でした。

 それが、ようやとTPPで、アメリカの本性が、或いはアメリカを道具として動かしている本当のパワーである。世界複合企業;コーポレーションの正体が多くの人に気づかれることになったのは、うれしい限りです。

 もっと、大きな声で、歴史の真実を語り合いましょう。 


NEXT≫
プロフィール

wincat

Author:wincat
人は生まれた時から進むべき道を歩む。そして自分の目的を達成する為に、知るべき事、感じるべき事、理解する事を心から納得して解る為にここに来ている。と考えています。

カウンター
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アマゾン
最新コメント
ブロとも一覧
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
PR